[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

Kis-My-Ft2の玉森裕太、マンション通い愛が発覚! 初の本格スキャンダル 

tamamori.jpg
こんな格好させられたらそりゃストレス溜まるよね!

 Kis-My-Ft2の玉森裕太に、ついに決定的な女性スキャンダルが報道された。かねてから南明奈、瀧本美織らとの交際がうわさされていた玉森だが、今回はお相手の女性との2ショット写真付きの“通い愛”を、17日発売の「週刊女性」(主婦と生活社)がスクープしている。

 玉森の知人が語るところによると、以前まで一般人の交際相手がいた玉森だったが、すれ違いを理由に破局してしまったという。そして最近になって、美容関係の仕事をしているAさんとの交際をスタートさせたのだという。

 写真は、今月3日に玉森のマンションに入っていくAさんの姿と、玉森が座長を務める舞台『DREAM BOYS JET』の初日を終えた5日に、玉森とAさんがマンションに帰宅していく姿を収めている。

「玉森はキスマイの中心的メンバーで、俳優業に力を入れて映画やドラマ出演も多いため『ほかのメンバーは顔と名前が一致しなくても玉森くんなら知っている』という一般人も多いのではないでしょうか。そんな彼について、この売り出しの真っ最中にこうした報道が出てしまうのは相当な痛手となるはずです」(芸能プロ関係者)

 今年は『信長のシェフ』(テレビ朝日系)、視聴率は散々な結果だったものの初主演を務めた『ぴんとこな』(TBS系)と、2本の連ドラ出演をこなした玉森。ジャニーズグループでも現在最もプッシュされているキスマイだけに、スキャンダル管理にも特に力が入っていたはずだが……。

「SMAPマネジャー・飯島三智氏の寵愛を受けているキスマイですが、次クールは木村拓哉と草なぎ剛がドラマ主演、中居正広は映画『ATARU』のキャンペーンと、現在はSMAPのプロモーションに力を入れている状況。その矢先のスキャンダル発覚なので、飯島氏がほんの少し彼らから目を離していた隙を突かれた形ですね。この年末にかけてはファンが驚くような“仕掛け”を用意しているというキスマイですが、この時期に初の熱愛スキャンダルとは、事務所も相当慌てていることでしょう」(同)

 年末に向けての一番大切な時期に、ファンを失望させてしまう事態を招いてしまった玉森。最近では、メンバーの宮田俊哉のラブホテル写真が流出するなど(既報)、人気拡大と同時に管理の甘さも目立っている。今後はプライベートでもグループの状況を鑑みた行動を取った方がよいかもしれない。

プラベの意識もSMAP並に高くなって!

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 西内まりや月9、酷評の嵐に
  2. 『A LIFE』浅野忠信がやり玉に?
  3. 江角マキコの引退が「卑怯」なワケ
  4. 江角と対照的、広田レオナの不倫報道
  5. 江角マキコ、不可解な「芸能界引退」
  6. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  7. 「オワコン女優」認定の3人は?
  8. テレ朝&TBSにSMAPファン感激のワケ
  9. 小雪『大貧乏』2週連続4%台の悲劇
  10. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  11. 剛力彩芽、新ドラマ1.3%の壮絶爆死
  12. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  13. 江角マキコのバックに超有能弁護士
  14. “もう終わった”イケメン俳優3人
  15. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  16. 『DASH!!』にまたしてもヤラセ疑惑?
  17. “消えたAKB48”河西智美は今
  18. 薬丸裕英から家族すらも去った?
  19. ママ友に「マジおばさん」って笑われた……
  20. 和田アキ子に「パワハラ批判」噴出

ジャニーズの人気記事

  1. 『A LIFE』浅野忠信がやり玉に?
  2. テレ朝&TBSにSMAPファン感激のワケ
  3. 森且行、SMAP存続ステッカー貼付の真相
  4. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  5. 中居、「クソつまんねぇ」とポロリ

カルチャーの人気記事

  1. 他人の記事をパクるのはこんな人
  2. 誰でもいいから義姉をもらって! デブでブスなプライド女を婚活イベントに強制送還!
  3. 「an・an」恋愛特集が、えげつなすぎる
  4. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  5. 「婦人公論」で小保方連載スタート

海外ゴシップの人気記事

  1. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  2. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  3. ビヨンセ、夫の浮気の怒りをアルバムにぶつける!
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ