覆面調査員が行く!

「これは好転症状」連発、超怪しげな小顔&全身骨格矯正潜入談!

massage_p.jpg
Photo by from angietorre flickr

お安い金額で、イイことしたい! 得したい!」という女の欲望を刺激する、「クーポン雑誌」「クーポンサイト」が巷に溢れまくっている現代――。しかしあまりの安さに、「こんなに安くて大丈夫?」「逆に損するなんてやーよ!」と、クーポンに半信半疑の人もいるはず。そんなあなたに向けて、女が特に気になる「美容・健康クーポン」を、世界で最も「安い!」に弱い大阪出身の女性ライターが、覆面調査員としてレポートしちゃいます!

 来る日も来る日も、クーポンサイト「グ●ーポン」をウォッチングしていると、お得なだけでなく、怪しそうな匂いのする美容クーポンに興味が湧いてくる。今回、気になったのは、「25歳以上限定」と銘打たれた、小顔&全身骨格矯正のクーポン。「グ●ーポン」で、年齢制限のある美容クーポンは見たことがないように思う。一体なぜ25歳以上限定なのか? そう思うと気になってしょうがなくなってしまった。価格を見てみると、100分で3,200円の破格のお安さ! この値段ならと、好奇心に任せて購入ボタンをポチっとな。早速調査にでかけることにした。

■潜入その①
もしや地雷? ホスト風男性に怯えた「文京区・P」
【メニュー】小顔矯正+全身骨格矯正+EMS(顔)/約100分
【クーポン価格】3,200円(86%OFF)

 今回筆者が購入したクーポンは、「小顔矯正+全身骨格矯正トータルコース約90分(通常価格2万1,000円)」と、「エレクトロパルスポレーション(フェイス)約10分(通常価格2,575円)」が体験できるというもの。

 「グ●ーポン」に掲載された、施術内容はほぼこれだけ。ハッキリ言ってまったくわかれへん! サイトには「施術者は男性」さらに「次回ご来店予定の方は、次回にむけてのカウンセリングもあり」とあった。一体何をされるのだろうか?

まずは予約の電話から。このサロン、前日予約などは一切受け付けず、だいたい2週間先を目安に予約をしてほしいというので、言われるがままに予約。有名女性誌に掲載されたこともあるそうなので、人気店なんだなと思ったが、じゃあなぜ「グ●ーポン」に? という疑念が拭えない。しかも、予約日直前に確認の電話をしたところ、いつまでたっても折り返しがなく、正直大丈夫なのかと不安になってしまった。

 とは言っても、筆者は安いモンには目がない大阪人。通常価格2万円以上のメニューが3,000円そこそこで受けられるというのは、おいしすぎる。「使わな損!」と、予約当日に再度「今から行きます」と電話をして、いざ出陣。

好転現象って便利すぎる言葉よね~!

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「オワコン女優」認定の3人は?
  2. 江角マキコ、不可解な「芸能界引退」
  3. 西内まりや月9、酷評の嵐に
  4. 剛力彩芽、新ドラマ1.3%の壮絶爆死
  5. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  6. 和田アキ子に「パワハラ批判」噴出
  7. “消えたAKB48”河西智美は今
  8. 『A LIFE』浅野忠信がやり玉に?
  9. 江角マキコの引退が「卑怯」なワケ
  10. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  11. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  12. “もう終わった”イケメン俳優3人
  13. ママ友に「マジおばさん」って笑われた……
  14. 薬丸裕英から家族すらも去った?
  15. テレ朝&TBSにSMAPファン感激のワケ
  16. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  17. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  18. 他人の記事をパクるのはこんな人
  19. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  20. 小雪『大貧乏』2週連続4%台の悲劇

ジャニーズの人気記事

  1. 『A LIFE』浅野忠信がやり玉に?
  2. テレ朝&TBSにSMAPファン感激のワケ
  3. 森且行、SMAP存続ステッカー貼付の真相
  4. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  5. マンガ『ヅャニーさん』34回

カルチャーの人気記事

  1. 他人の記事をパクるのはこんな人
  2. 「an・an」恋愛特集が、えげつなすぎる
  3. 誰でもいいから義姉をもらって! デブでブスなプライド女を婚活イベントに強制送還!
  4. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  5. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ

海外ゴシップの人気記事

  1. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  2. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  5. トランプ就任式はしょぼくてもOK!