[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

中山優馬、駒沢大学を中退していた! 「受験したのは無駄じゃなかった」

yuma-nyc.jpg
優馬スゴイわ! オーラが漲ってるじゃない!

 昨年4月に駒沢大学に入学したNYCの中山優馬が、大学を中退していたことが分かった。9月1日付の「読売新聞よみほっと日曜版」のインタビューで明らかになり、ファンからは驚きの声が上がっている。

 近年、舞台『新春 滝沢革命』『PLAYZONE』への出演で演技やダンスの実力を伸ばしていた中山は、昨年2月に同大への進学を公表。「今後は大学生活と芸能活動を両立していきたい」と語っていたのだが、夏には『PLAYZONE』、秋には連続ドラマ『Piece』(日本テレビ系)で主演を務めるなど多忙を極めていた。

 中山は現在放送中のKis-My-Ft2・玉森裕太主演ドラマ『ぴんとこな』(TBS系)に出演中。読売新聞のインタビュー記事では、「昨年大学に進んだが、心境の変化があり中退。今は仕事一筋だ。『勉強して、受験したのは無駄じゃなかった』。悩みながら、前を向いて、大人の階段を上っている」と、時期は不明ながらも大学中退について触れられていた。

「ここ最近は、大学での目撃情報がなかったので『休学もしくは退学してしまったのでは?』というウワサがあったんです。ラジオにも『仕事と学業の両立頑張って』という声が届いてたはずだし、公表してくれて良かった。考えた末の決断だったと思うから応援したいし、本人もファンに言える時が来てホッとしているのでは」(中山ファンの30代女性)

 慶應義塾大学卒の嵐・櫻井翔や、青山学院大学卒のNEWS・加藤シゲアキ、明治大学卒のHey!Say!JUMP・伊野尾慧のように、芸能活動と並行して大学に通うタレントが増加しているジャニーズ事務所。中山の大学入学と同じ時期に、Hey!Say!JUMP・岡本圭人が上智大学国際教養学部に、薮宏太が早稲田大学の人間科学部人間情報科学科(通信課程)に入学。また、Sexy Zone・中島健人は明治学院大学に進学し、同校の2014年版パンフレットに掲載されたことも話題となった。

「KAT-TUN・中丸雄一は高校卒業の6年後、08年に早稲田大学人間科学部通信教育課程に入学し、今年の春に卒業しました。中丸より2年早く同学部に進学したNEWS・手越祐也については、卒業や中退に関する正式情報はなく、現在も休学中とみられます。同じくKAT-TUN・田中聖は城西国際大学メディア学部に入学したものの、デビュー後に忙しくなってしまったため08年3月に中退。櫻井が卒業した慶應義塾大学には、今年からSexy Zone・菊池風磨が通っています」(ジャニーズに詳しい記者)

 残念ながら芸能活動と学業の両立を果たせなかった中山だが、今夏は『ぴんとこな』の撮影と『PLAYZONE』の稽古・本番を掛け持ちするなど、大忙しだった。9月は日生劇場での舞台『ANOTHER』も控えており、仕事1本になったことで今後の活動にも変化が訪れるだろう。中山のこれからの仕事ぶりに期待したい。

翼みたく大学で講師になっちゃう手もあるし!

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  3. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  4. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  5. 「レンタル彼女」は法的に問題ない?
  6. 『カウコン』意外な舞台裏
  7. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  8. マツコとSMAP間に不穏な空気?
  9. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  10. 20~30代女性「あこがれていた歌姫」
  11. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  12. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  13. 草なぎ剛結婚報道のウラに木村?
  14. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  15. “もう終わった”イケメン俳優3人
  16. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  17. 『大貧乏』視聴率暴落&批判のワケ
  18. 芦田愛菜、テレ東深夜転落
  19. 成宮寛貴、乱行写真を売った知人
  20. 嵐・松本に「またAV女優」と幹部激怒!?

ジャニーズの人気記事

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 『カウコン』意外な舞台裏
  3. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  4. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  5. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告

海外ゴシップの人気記事

  1. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. クリス・ブラウンが世紀のボクシング対決
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー