[スター☆マル秘報告書]

ラーメン、ゴールデン街、京都を満喫『スター・トレック』御一行の日本の夏

StarTrekIntoDarknes.jpg
素顔だと誰が誰だか……

 この夏は話題作が多く、海外セレブの来日ラッシュとなっています。そのうちの1つ、超話題作『スター・トレック イントゥ・ダークネス』(8月23日公開)のJ・J・エイブラムス監督とメインキャストであるエンタープライズ号の乗組員、クリス・パイン、ザッカリー・クイント、アリス・イヴが、お盆の最中の12~18日まで来日していました。

 7月に早々に来日していた、悪役ジョン・ハリソンを演じたベネディクト・カンバーバッチの来日の際は、空港になんと1,000人あまりのファンが集結し、ジョニー・デップの来日に匹敵する大騒ぎになったそうですが、今回の御一行は空港取材がなかったため、普通にやってきました。

 しかし、マスコミ会見場である六本木のニコファーレ周辺は入り待ち出待ちのファンが数多くスタンバイ。まるでジャニーズか韓流かという騒ぎでした。しかし、エンタープライズ号の乗組員のみなさんは優しく、ファンと写真を撮影したりサインに応じたりと、束の間のファン集いの場に。キャストだけでなく、ヒットメイカーのエイブラムス監督にも熱狂的なファンが多くついているようで、監督もファンと交流を深めていました。

 そんなエイブラムス監督は家族と来日。イベントでは覚えたての日本語を聞かれ、自分の名前「J・J」にかけて「じぇじぇ!」と “あまちゃん”芸を披露。実は監督、AKB48にも早くから目を付けていたようで、日本のサブカルマニアであるクエンティン・タランティーノ監督にも負けない親日家の一面もあります。

 会見では、カーク船長ことクリスが「ラーメンへの愛」を語っていましたが、東京と京都にあるオシャレなラーメン屋さん「五行」へ行っていたというウワサもあります。また、ミスター・スポックことザッカリーは新宿ゴールデン街へと繰り出したようで、インスタグラムで日本滞在記を残しています。実はゴールデン街も来日セレブに人気のスポット。エイブラムス監督やクリスも大好きで、クリスのサインがあるお店もあるそうですよ。

 会見で「京都に行きたいデス」と言っていたアリスは、プロモーションの後に京都へ行ったよう。これまたザッカリーが京都滞在記をインスタグラムにアップしていて、大文字焼きの映像や浴衣姿などから、京都を満喫する姿が垣間見られます。ただ残念ながら、クリスは新作映画の撮影のため、京都には来られなかったそうですが。

 PRイベントに取材と、猛暑の東京で大車輪のごとく働き、京都で日本の夏を満喫していった『スター・トレック イントゥ・ダークネス』御一行様。シリーズはパート3も予定されているようなので、またラーメンとゴールデン街に遊びにきてくださいね。

斎藤 香(さいとう・かおり)
映画好きが高じて、映画誌編集者を経てフリーランスライターに。ハリウッドセレブや韓流スターの来日現場でマル秘ネタを連日情報収集。

サイゾーっていう観光スポットはどうよ?

しぃちゃん

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

ラーメン、ゴールデン街、京都を満喫『スター・トレック』御一行の日本の夏のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! J・J・エイブラムススター・トレックスター☆マル秘報告書のニュースならサイゾーウーマンへ!