[連載]ヤリチン卒業!! 叶井俊太郎の子育て奮闘記

人と会うのも面倒、やりたいことも特にナシ……妻と娘がいない週末はなにする?

kosodateillust148.jpg
(C)倉田真由美

 8月、世の子どもたちにとっては夏休みです。妻くらたまと娘ココは、中学1年の息子まーに会いに福岡に行ってしまいました。しかも2週間も! オレは相変わらずくらたまの実家には嫌われているし、もちろん仕事もあるしで、東京で留守番ですよ。普段ココ中心の生活をしているので、突然いなくなるとなにをしていいのかわからなくなる。

 それでも久々の1人暮らしなので、妻とココがいたらできないことをやろうとしたんですが、それはつまり“しばらく会ってない友達と会うこと”。会いたい友人はいるんですが、実際携帯で連絡しようと思うと面倒くさくなるんですよね……。小中高時代の仲が良かった友達とはすでにFacebookでつながってて近況はだいたいわかっているし、ほかの友人たちともたまにLINEで連絡とってるし。それにほとんど全員が結婚して子どもがいるし、向こうも忙しいはずなので、ますます気が乗らないんです。

 ちなみにオレは今でも連絡が取れる小中高時代の友人は親友だと思っています。実際、Facebookで再会して何人かと会ったらめちゃめちゃ楽しかったし、たまに会おうという話もしました。ほとんどの友達とは20年ぶりくらいで会ったわけで、それでも会った瞬間から昔のまま話せる。なにが言いたいかというと、学生時代の友達は5年後・10年後に会っても友達のままだとわかったから、別に今無理して会わなくてもいいじゃん! まあ、向こうはどう思ってるか、わかりませんけど。

 そんなわけで休日に人と会わないなら、映画か読書しかない。でもこれは普段からやってることなので、特別な感じはしないんです。けど、どう考えてもこれしかないんですよ。そんなことで悩んでいたら、あっという間に土曜日になってしまいました。朝8時に起きて思いついたことは、マンガ喫茶に行くこと! そうだ! マンガ喫茶はココとは行けないから特別な感じがするじゃないか! 早速行こうと出かける準備をする。ぶっちゃけ、出かける準備をしながらめちゃめちゃ寂しくなったんですけどね……。言い訳じゃないけど、オレだって結婚する前は毎週土日は予定入ってたんですよ! ココが産まれてから今までの約4年間は土日はすべてココに合わせてたから、ココがいなくなるとヒマになるだけだから! と自分にも言い聞かせてみるが、この歳になって1人でマンガ喫茶というのもむなしい……。どこのマンガ喫茶に行こうか考えたんですが、渋谷はにぎやかすぎて、さらにむなしくなるからやめよう……。そうだ! ココとよく遊びに行く横浜のセンター北駅に日帰り温泉があってそこにマンガがかなりあった! ということを思い出し、1人電車を乗り継いで到着。夏休みということもあり、駅周辺のショッピングモールは家族連れとかカップルだらけ。オレは1人寂しく朝から日帰り温泉ですよ……。

 そんなわけで朝10時に温泉に入ると、意外に混んでます! よく見ると子どもが多い。夏休みだからね。まあ、オレもよくココとここの温泉には来てましたしね。でも今日はオレ1人だよ! と、風呂場で走り回ってる子どもを横目で風呂に入ってました。風呂の後は休憩室でマンガを読みまくりです。ちなみにここはマンガ喫茶並みに、1万冊もマンガがあるんですよ。ココがいるとゆっくり読めないから、マジでうれしい! 昼食もここで食べて、“風呂に入ってマンガを読む”を3回繰り返しました。結局、夕方5時くらいまでここで過ごしたかな。

「それなりに充実してたんでね!」って最後の一文が余計に悲しいわ!

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク