Hage田ゲス子セレクト「渡る世間は鬼女ばかり」

家族がある日いなくなった……失踪時に取るべき6つの具体策

sissou.jpg
出ていく前に理由ぐらいは教えてほしい

――玉石混交のネットの海で、下衆なエピソードだけを収集・観察する奇跡のヲチャーHagex。彼がセレクトした、某橋田壽賀子ドラマよろしく、読むとゲッソリする……いや人生のトラブルシューティングとしてためになるエピソードを紹介。

 以前、この連載でも取り上げた元・モーニング娘。の保田圭が、結婚式を目前に大きな家庭内トラブルに見舞われてるようです。保田圭の父親は64歳で、10年ほど前に勤めた会社を辞め、外構工事の会社を立ち上げました。本人の真面目な性格が評判を呼び、受注が増えて経営も順調。しかし割に合わない依頼も多数受けていたらしく、資金繰りが悪化。借金がかさみ、家族に迷惑をかけないために昨年の秋に離婚します。そして今年のゴールデンウィーク明けから連絡が取れなくなり、家族は7月1日に警察に捜索願を出しました。8月8日にイベントに出席した保田は、報道陣から父親の失踪について質問されると、その事実を認め「ドレス姿を父親に見せられたら幸せだなと思います」と大人の対応をしていました。

8月8日に本人のブログで

いつも応援して頂いてる皆様
ご心配おかけしてすみません。
父のことは
とても心配ですが…
とにかく今は
父と再会できることを
祈っています。

 とコメントを発表。家族が突然いなくなる……普段は思いつきもしないことが、現実の身に起こった時。今回は、そんなエピソードを紹介します。

<浮気発覚と同時に夫が消えた>
旦那(奥さん)が行方不明で離婚
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/x1/1212511047/

 投稿者の夫が、浮気発覚と同時に失踪。投稿者がある日、自宅に戻ると、家はもぬけの殻で、通帳・貴金属はもちろん、子どものマンガまで古本屋に売却されていました。姑は夫の居場所を知っていたようですが投稿者には教えず、なんとか見つけた“夫が住んでいそうな場所”に行ってみるも、居留守を使って出てこない。子どもはショックで一時的に目が見えなくなってしまい、投稿者は「9年経った今でもこの恨みは忘れない」と積年の想いを語ります。

<失踪癖のある妻>
【フィッシャーマン】逃げられ寸前男の駆け込み寺286【ズワイフ】
http://mimizun.com/log/2ch/tomorrow/1213787508/

 投稿者の妻はバセドー病を患っており、精神的にも不安定。「自分は家事が下手で、不細工で、ネクラで、バツイチだし、持病で働けないし、こんな女を養ってるあなたがかわいそう」と思い詰めて、過去に5回ほど失踪しています。なんとか連絡を取り説得すれば自宅に戻ってきますが、野宿をしているようで心配でしょうがない投稿者。カウンセリングにも通っているとのことですが、なかなか改善されません。

誰もが1度は本気で失踪を考えるよね

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク