[連載]安彦麻理絵のブスと女と人生と

小型犬のキャピキャピ感、和犬や大型犬の絆感、犬選びに見る「女の本質」

abikomarie130809.jpg
(C)安彦麻理絵

 性懲りもなくまた犬を飼い始めた。9カ月のオスの柴犬である。ウチに来てまだ2週間たらず。次女・花子の弟分という事で「太郎」と命名。

 先住犬ペソ(雑種メス)が老衰で他界してから2年くらいたつ。晩年の介護は大変であった。病気で手術して3本脚だったせいもあり、トイレに立つのもひと苦労。性格も神経過敏になって噛み付き癖が出てくるし、まだらボケのせいか夜泣きにも振り回され……かかりつけの獣医に本気で安楽死を相談したくらいである。

 獣医は「安楽死をさせたっていう事で、結局心にものすごい罪悪感を抱えちゃった飼い主さんをいっぱい見てきた」と言って、「だから僕はあまりおすすめできない。犬にとっての精神安定剤になるお薬出しますから、もうちょっと頑張ってみませんか」と、私を諭した。私が「雑誌とか見ると、みんな素敵に楽しく犬と暮らしてるふうなのに、なんでウチはこうなんだろうって思っちゃうんですよ」と泣きついたら、彼は「あんなのはねぇ~~~」と、苦笑いをして「いいとこだけを見せてるわけで」と言い、そして断言した。

「生きてるってキレイごとだけじゃすまされないじゃないですか」

 結局ペソは、私と夫の目の前で、我々に看取られて息を引き取った。ものすごく悲しかったけれど、「自力で死んでくれてありがとう」というのが率直な感想だった。あのまま安楽死させていたら、多分我々夫婦はもう、犬を飼えなかったと思う。なので、そういう事を思うとペソには本当に「感謝」なのである。

 そんなわけで、太郎。あんだけペソで大変な目にあったにもかかわらず、また犬。近所のオバさんたちには「小さい子ども3人もいるのに、あなたってホンットたくましいわねぇ~~」と、あきれられた。チビ3匹の世話だけでも大変なのに、そこにまたしても、もう1匹投入。今までよりもさらに大変になるのは目に見えている。それなのになんでそういうことをやらかしてしまうのか。これはもう私の、逃れる事のできないサガである。「こんな状態、この先一体どうなるんだろう?」というコワいもの見たさと好奇心に、私は抗えないタチなのだ。

 太郎とはネット上で知り合った。千葉の山奥にある柴犬のブリーダーさんのHPで、夫が発見したのだ。9カ月の柴犬。ハッキリ言って「売れ残り」である。子犬だったら10万円以上する所を、コイツは「ワクチン込みで3万円」。叩き売りだ。何か問題でもあるのかと思ってブリーダーさんに電話で聞いてみたところ、「何も問題はない。たまたま売れ残ってしまっただけ」と言う。

 9カ月といったら、体はもう成犬とほぼ一緒である。ネット上での写真を見ると、顔つきが相当「雑」。おまけに鼻周りが黒いもんだから、柴犬というよりもまるで「野犬」みたいな風情である。「……これ、どうなのよ?」と私は躊躇したのだが、なぜか夫が「オレはこういう顔の犬が好きなんだ!!」と言って譲らない。

←連載がようやく本になったよ~

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  3. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  4. 『カウコン』意外な舞台裏
  5. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  6. マツコとSMAP間に不穏な空気?
  7. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  8. 「レンタル彼女」は法的に問題ない?
  9. 芦田愛菜、テレ東深夜転落
  10. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  11. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  12. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  13. 20~30代女性「あこがれていた歌姫」
  14. “もう終わった”イケメン俳優3人
  15. キャラ変え好調の乙武洋匡
  16. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  17. 草なぎ剛結婚報道のウラに木村?
  18. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  19. 成宮寛貴、乱行写真を売った知人
  20. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露

ジャニーズの人気記事

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 『カウコン』意外な舞台裏
  3. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  4. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  5. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 「捨てられる妻」の典型とは?
  3. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  4. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  5. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告

海外ゴシップの人気記事

  1. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. クリス・ブラウンが世紀のボクシング対決
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー