Hage田ゲス子セレクト「渡る世間は鬼女ばかり」

夫のパズドラ、子どものポケモン、舅のエロ画像……中毒者のデータを全削除した!

puzzdra.jpg
「パズル&ドラゴン」公式HPより

――玉石混交のネットの海で、下衆なエピソードだけを収集・観察する奇跡のヲチャーHagex。彼がセレクトした、某橋田壽賀子ドラマよろしく、読むとゲッソリする……いや人生のトラブルシューティングとしてためになるエピソードを紹介。

 タレントのJOYが7月28日に自身のブログを更新し、Twitterをストップし、過去のツイートを全削除したことを告白しました。

「以前からちょいちょいTwitterいつ辞めようかなぁと呟いていましたが、アカウントは残して過去のツイートを全部消したよ、うん!」

 前々から考えていたことらしく、最近起こった2つのことがきっかけでTwitterを辞める決心をした模様です。1つは、芸人の加藤浩次から「Twitterでつぶやく暇があったら、本を1冊でも読んだ方がいい」といったアドバイスをもらったこと。もう1つは、先月祖父が亡くなり、Twitterをする時間があったらもっと祖父に会いにいけばよかった…という後悔したこと。

 7月30日には、元TBSアナウサーの小島慶子が前触れもなく過去のツイートを全削除。31日には新刊情報をつぶやいていますが、本人からの発表がないので、いろいろな臆測が飛び交っています。一番説得力があるウワサは「小島慶子は8月1日から、事務所をオスカーに移籍するのでそれが原因なのでは?」というものです。2人ともアカウントは削除されていませんが、過去のツイートは削除されています。データ削除される時は「なにかしらの事情」があるものです。そんなわけで、今回は「データ削除」に関連するエピソードを紹介します。

<パズドラ中毒の夫を止めるためにアプリを削除した>
【じっくり】相談/質問させて下さい89【意見募集】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/baby/1371897065/

 夫は常にスマートフォンゲーム「パズル&ドラゴンズ(パズドラ)」をやっており、投稿者といる時はもちろん、2歳の子どもと出かけている時もゲームをプレイしています。そのたびに「ゲームはやめて」とお願いしますが、どこ吹く風。前々から忠告し、本当にアプリを削除したら、「人としておかしい」と言われました。その後、夫と話し合うも「ゲームをやらない時は、スタミナ(編註:ゲーム中にキャラクターを動かすための数値)がない時だけ」と言われ、埒が明きません。ゲームは課金もせずに楽しみ、休みの日は子どもをお風呂も入れてくれ、オムツも代えてくれ、休日も一緒に出かけてくれる。仕事は激務だし、パズドラ以外にこれとったいた趣味がない……。しかし、投稿者は自分と子どもがいる時はゲームを辞めてほしいと、2ちゃんねるで訴えてます。住人たちのアドバイスを受け、夫がゲームに飽きることを気長に待つと決めたようです。

<片づけをしないから、子どものポケモンデータを消した>
[カチン!]最近あった育児にまつわる嫌な事[ムッカー!]103
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/baby/1289365960/

 「おもちゃで遊ぶ時は片付けながら遊ぶ」と教えているが、小学1年生の子どもは片付けができません。学校では片付けができているようだが、自宅ではしません。何度も何度も注意するが、一向に直る気配がないので、「これから3回注意しても直らなかったらポケモンのゲームをデータ消す」と宣言。そしてその時がやってきます。注意3回目の直前に、「おもちゃは遊んだ後、どうするんだっけ?」と助け舟を出すも、「お母さんが片付ければ?」と答えたので、その場でDSを手にしたら、顔色が変わる子ども。泣きながらデータ削除を止めるように懇願してきたが、ゲームのデータは消し、子どもは号泣。ちなみに、ポケモンのストーリーを進めてクリアしたのも、ほとんど投稿者であった……。

パズドラ検索したら、これがヒットしたんだけど、どゆこと??

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 上戸彩、激ヤセ&髪バッサリで会見登場
  2. SKE48、“未成年飲酒”疑惑のツイート流出?
  3. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  4. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  5. 藤原さくら、違和感だらけの起用
  6. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  7. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  8. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  9. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  10. 「GENKINGの二の舞」とウワサの芸能人
  11. りゅうちぇる、ビジネス結婚報告の手法
  12. マッチの葬式にはしゃぐ井ノ原
  13. “もう終わった”イケメン俳優3人
  14. 芸能プロ震撼させた「暴露ブログ」
  15. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  16. 煙たがられているゴリ押し若手女優
  17. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  18. 「臨場」シリーズもご臨終……。内野聖陽がショックのあまり白髪に
  19. 香里奈『嫌われる勇気』、視聴者総スカン
  20. GENKING、元カレ質問で大失態

ジャニーズの人気記事

  1. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  2. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  3. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  4. マッチの葬式にはしゃぐ井ノ原
  5. 木村拓哉、“かつてのタブー”大解禁?

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  3. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. 発禁レベルのジャケ写の洋楽アルバム
  4. マイケル・ジャクソン再現ドラマに、娘・パリス「ありえないほどの侮辱」! 炎上騒ぎに
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー