その他
『パーフェクトHey!Say!JUMP』レビュー

少年から男へ変わりゆく美しさ、Hey!Say!JUMPの魅力を切り取ったフォトブックが発売

perfectjump.jpg
『パーフェクトHey!Say!JUMP』(鹿砦社)

 現在、全国ツアーを開催中のHey!Say!JUMP。2012年は初の海外公演を成功させ、2012年11月~2013年1月までは東京・帝国劇場で開催された『JOHNNYS’ World-ジャニーズ・ワールド-』で座長を務めるなど、人気、実力を着実に伸ばし、今やジャニーズの若手グループの中心的存在に成長した彼ら。しかし、意外なことに写真集は09年の『Hey!Say!JUMP ファースト写真集』(集英社)以来出版されていませんでした。そんな彼らの待望の最新フォトブック『パーフェクトHey!Say!JUMP』(鹿砦社)が発売中です。

 本書は、綱渡りや空中ブランコ、アクロバットなど迫力あるステージに、ジャニー喜多川氏の死生観や世界平和への思いなどを盛り込み、全103回のロングラン公演となった舞台『JOHNNYS’ World-ジャニーズ・ワールド-』と、13年3月に行われた『JOHNNYS’ Worldの感謝祭』に密着。さらに、12年末に行われた『ミュージックステーションスーパーライブ2012』と『ジャニーズ カウントダウンコンサート』、11年に行われた『Hey!Say!JUMP&「勇気100%」全国ツアー』の秘蔵フォトを多数掲載しています。

 普段アイドル誌のグラビアで魅せるキメ顔は十分にカッコイイのですが、ステージの密着フォトはアイドル誌で見せる顔とは別の一面が見られ、新たな魅力にあふれています。髪がはりつくほど汗をしたたらせている山田涼介、猛獣のような鋭いまなざしを向ける知念侑李、中島裕翔の躍動感あふれる動き、歌舞伎俳優のように動作が絵になる岡本圭人、薮宏太の細くてしなやかな体、八乙女光のパキッと割れた腹筋、どこか陰のある高木雄也の表情、どんな場面でも笑顔を絶やさない有岡大貴、伊野尾慧の中性的な美しい表情……どれもこれもステージの上でないと見られないものばかり。アイドルとしての透明感ある美しさと、生身の男としての匂い立つような色気、どちらも感じられるものとなっています。

 今年、メンバー全員が成人し、さらなるパワーアップが期待されるHey!Say!JUMP。本書は10代最後の輝きを収めた貴重な一冊といえるでしょう。

 また『ミニマム山田涼介』、『ミニマム知念侑李』(いずれも鹿砦社)も好評発売中。こちらは舞台『JOHNNYS’ World-ジャニーズ・ワールド-』、『JOHNNYS’ Worldの感謝祭』『ジャニーズ カウントダウンコンサート』に加え、東日本大震災復興支援プロジェクト『Marching J』、『New Year Concert2012』『ジャニーズJr.選抜野球大会2012春』『Hey!Say!JUMP ASIA FIRST TOUR2012』の写真も収録。ファンの間で話題となった『JOHNNYS’ World-ジャニーズ・ワールド-』での知念の筋肉隆々の半裸シーンや、『ベストアーティスト2012』でソロ曲「ミステリーヴァージン」を披露する山田など、この本でしか見られない2人の魅力が詰まっています。年齢を重ねるごとに表情がシャープになり、精悍さが増す2人。少年から男へと変化している彼から目が離せませんよ!

『パーフェクトHey!Say!JUMP』
『ミニマム山田涼介』
『ミニマム知念侑李』

写真でもわかる高木のダンスのもたつき具合

しぃちゃん



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

少年から男へ変わりゆく美しさ、Hey!Say!JUMPの魅力を切り取ったフォトブックが発売のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! のニュースならサイゾーウーマンへ!