突然の大スキャンダル……!

大物シンガーX、薬物で逮捕間近か!? 「6月下旬からメディアが動いていた」

manabu.jpg
2009年夏の大騒動再びか……?

 一部夕刊紙に伝えられた「超大物シンガー深刻な薬物中毒」について、芸能マスコミがにわかに盛り上がりを見せている。すでに警察も捜査に乗り出したという情報もあるなか、果たして大物アーティストXの今後は――。

 24日付の「東京スポーツ」によると、熱狂的なファンを多く擁する大物シンガーXが、深刻な麻薬中毒に陥っているという。人気ユニットで活動したXはミリオンヒットを次々と飛ばしたものの、現在は精神に異常をきたすほどの症状に陥っているという。また、ある反社会的組織がこの事実を知り、Xを脅迫しているとも伝えられている。

「まず、Xと薬物の件が公に報道されたことに驚きました。実は、Xと暴力団関係者の交際、また薬物疑惑も、6月下旬あたりから関係者の間ではささやかれていました。しかし情報元や取材先に難があると、各メディアともに報道は見送っていた。しかし東スポの論調では捜査関係者も動いており、Xの名前が明るみに出るのも時間の問題とのこと。これはつまり、Xが逮捕される可能性が非常に高いということなのでしょうが……」(週刊誌記者)

 東スポには「さまざまなイベントもすべて中止」という記述もあり、ネット上での“X特定”に拍車をかけている。

「今年予定されていたイベントは、Xのデビュー当時から関係していたメンバーやスタッフが参加する、大掛かりなものでした。しかしそれが中止になってしまったことで、ファンの間でも物議を醸していたんです。すでにネット上にはXの実名もちらほら出ているし、このまま何も起こらないということはないでしょう」(音楽業界関係者)

 メディア関係者の間でのみうわさされていた“疑惑”だったが、すでにネット上では公になりつつある。芸能界と薬物といえば、やはり2009年夏に逮捕された酒井法子と押尾学の事件が記憶に新しい。Xの逮捕によって、悪夢の夏が再び芸能界に訪れてしまうのだろうか?

夏の風物詩みたいにならないでほしい……

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク