その他
「J-GENERATION」2013年9月号レビュー

「J-GENERATION」9月号は、嵐のJr.時代の私服ショット&飯島派のドラマ戦略を分析

jgeneration1309.jpg
「J-GENERATION」2013年9月号(鹿砦社)

 まるごとジャニーズだけ、お宝フォトが満載のジャニーズ専門誌「J-GENERATION」2013年9月号(鹿砦社)が発売中です。今月号は、まず表紙のインパクトがすごい。6~7月にかけて開催された嵐のイベント『ワクワク学校2013~毎日がもっと輝く5つの授業~』のワンシーンが表紙になっているのですが、二宮和也の「スヤスヤの授業」でベッドに寝たまま滑り落ちてくる相葉雅紀の表情が笑えます。イベントの和気あいあいとした雰囲気が、この表紙の写真を一見しただけで伝わってきます。巻頭特集も『ワクワク学校2013』のレポートです。

 さらに、「嵐 スペシャルアーカイブ」と題して、嵐のデビュー当時の秘蔵フォトやJr.時代の貴重な写真を公開しています。Jr.時代の写真は貴重なオール私服ショットです。ロン毛の大野智、坊ちゃん風のビジュアルが懐かしい櫻井翔、相葉雅紀のアイドルスマイル、いがぐり頭の二宮和也、まだ“オトコ”未満の少年・松本潤……嵐ファンにとって永久保存版のお宝特集となっています。

 第2特集は、「『演じる』ジャニーズ 夏ドラマにみる飯島派の活躍と戦略」と題し、飯島三智・SMAPチーフマネジャーが担当しているといわれるKis-My-Ft2や山下智久を中心に、7月期のドラマに出演しているジャニーズのグラビアを紹介しています。『ぴんとこな』(TBS系)で主演している玉森裕太、『仮面ティーチャー』(日本テレビ系)主演の藤ヶ谷太輔のほか、ドラマ出演が期待されているKis-My-Ft2の各メンバーのクールなフォトをたっぷり掲載。また、『ぴんとこな』で玉森と共演している中山優馬、ジェシー、松村北斗、『仮面ティーチャー』に生徒役で出演している京本大我、岸優太、高田翔、“金髪先生”役のA.B.C-Z塚田僚一も掲載されています。この特集を見た後にドラマを見るとより楽しめる内容となっています。

 関ジャニ∞のページは、『華麗なるライブの歴史2006-2012』と題し、これまでのライブフォトを総括。どの写真を見ても、メンバーが満面の笑みを浮かべていてとても楽しそう。全国ツアーが始まった06年から一切ブレることなく、関ジャニ∞にしかできないステージをファンと一緒に創り上げてきたことがわかります。

 Hey!Say!JUMPは、現在開催中の『全国へJUMPツアー2013』の見どころを紹介。ミニSLに乗って子どものようにはしゃぐメンバーの姿や、新生JUMPバンド、仲良しMCもあり、コンサートの見どころが余すところなく収録されています。もちろんソロショットも満載。

 今月号もジャニーズファン必見の一冊となっていますよ!

「J-GENERATION」の詳細はこちら

飯島派、デカくなりすぎて怖い!

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク