石川敏男の芸能デスクレポート

JOY、二股相手からのエッチすぎる暴露で、菜々緒との交際に暗雲か!?

joy_hp.jpg
JOYオフィシャルサイトより

 振られた女の恨みは怖い。別れ方を間違えると、とんだトラブルに発展することも――。人気ハーフタレント・JOY(28)である。TM Revolution・西川貴教(42)との交際を公言していたモデル兼タレント・菜々緒(24)が西川と破局、新しい恋人として登場していたのがJOYだった。

 もともと顔見知りだった2人のお泊まりデートが「女性セブン」(小学館)で明らかになったのは、今月初め。交際は春からスタートしていたようだ。熱愛記事を女医の西川史子(42)が「これは、ただの話題作りじゃないですかね。生き残ろうと必死だなぁとしか思えないですね」と発言したことに、JOYがTwitterで反論。「いつも人に上から目線の女医さんがテレビで何か言ってたらしいが、あの方は人のこと言う前に自分の悪いところを直した方がよっぽど世の中の為だな。何も知らずに人のことを偉そうに語る前に、医者の仕事に集中しとけよと思う」と。このツイートはすでに削除されているが、JOYの菜々緒に対する真剣愛が伝わってくるエピソードだ。

 しかし、2人の恋愛劇は意外な展開を迎える。つい最近までJOYと恋愛関係にあったグラビアアイドルA子が、JOYとの関係を「週刊ポスト」(小学館)に告白したのだ。その関係は、かなりエッチな内容だった。告白する女性もどうかと思うが、それだけ女性にとって気に食わないわかれ方だったのだろう。二股交際されていた挙げ句、振られてしまったことへの怒りなのかもしれない。

 A子は、菜々緒との交際が発覚する直前に、JOYから送られていた「A子、早く会おうよ ー! 我慢出来ないよ」「お互い我慢できなくておかしくなっちゃうね! A子は??」というメールを公開し、「彼は身体も大きいですが、アッチも信じられないほどの迫力だった」とまで暴露。「彼との関係はもう3年以上になります。会う時は決まって彼のマンション。パパラッチ対策らしいです。食事も映画もショッピングにも連れて行ってくれない。向こうが“本命”なら、もう私との関係は終わらせたほうがいいですよね」と語った。

 先日、都内で行われたフットサル全国大会『カゴメカラダ再生カップ2013』の記者発表会に出席したJOYには、当然、菜々緒との交際や二股交際疑惑についての質問が飛んだ。しかしJOYはこれを一切無視。主催者側が「会見は終わります」と強制終了させたが、JOYの表情は硬く、笑顔を見せることはなかった。A子の告白により、菜々緒との恋の行方も怪しくなってしまったのだろうか。

石川敏男(いしかわ・としお)
昭和21年11月10日生まれ。東京都出身。『ザ・ワイド』(日本テレビ系)の芸能デスク兼芸能リポーターとして活躍、現在は読売テレビ『す・またん』に出演中。 松竹宣伝部、『女性セブン』(小学館)『週刊女性』(主婦と生活社)の芸能記者から芸能レポーターへと転身。

チャラ男キャラがまた1人姿を消しました

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク