「賞味期限は切れた」とんねるず・石橋貴明、栄光時代の総額1億円被害エピソード

ishibasitakaaki.jpg
内輪の評判しかないのかな?

 昨年末、とんねるず・石橋貴明とビートたけしが共演して話題となった、『日曜ゴールデンで何やってんだテレビ』(TBS系)が今年の3月末に打ち切りになったのは記憶に新しいところ。

「企画段階から、石橋自ら『関東のお笑い芸人を集めて面白い番組を作る!』とたけしを巻き込んで鼻息を荒くしていたのですが……、得意とするイジリもさすがのたけし相手には遠慮したようで、石橋本来の面白さが半減していました。結果は一ケタ視聴率の連続。あえなく打ち切りとなったわけです」(番組製作関係者)

 石橋が長年司会を務めていた『うたばん』(TBS系)も2010年に終了し、その後継番組『ザ・ミュージックアワー』(同)も低視聴率により終了。テレビマンの間では「石橋貴明の賞味期限は切れた、とういのが共通認識」(同)だという。

 1980年に結成し、関東お笑い界の頂点に立ったとんねるず。石橋の若かりし頃は血気盛んな武闘派芸人スタイルで、テレビの放送中に巻き起こした数々の暴走事件はバラエティー番組の歴史そのものだ。しかし、レギュラー番組の激減、出演番組の低視聴率と、その勢いが失われた今では狂気の暴力性を見ることはない

■暴走エピソードは限りなし

 振り返ること28年前、『オールナイトフジ』(フジテレビ系)で持ち歌の「一気」を熱唱している時、石橋は飛びついた勢いでテレビカメラをぶっ壊すというアクシデントを起こした。

「カメラ破壊はフジではもはや伝説となっている話です。当時のカメラマンが原因を『とんねるずの悪ふざけにより破損』と申請して保険金が下りなかったとネタにしてますが、経緯説明と放送状況の報告手続きをきちんとした結果、実際には保険金は下りていますよ。金額は1,600万円近くだったとか」(バラエティー制作関係者)

 さらに同じ年の10月には『ザ・ベストテンin静岡』(TBS系)で、御輿に乗ってステージに向かおうとしたところ、観客がヒートアップして、石橋をもみくちゃにしたことに激怒。木梨がなだめる中、観客に延々と罵詈雑言、暴言を吐き続け、さらに持ち歌「雨の西麻布」を怒鳴り声で熱唱。その様子がそのままお茶の間に流れ、視聴者からの抗議が殺到。翌週の放送で番組が謝罪する騒ぎになった。

「カメラ破壊から数カ月後ですからね。こんな短期間でトラブルを起こしつつも生き残れたのは、今のようにネットで炎上して、芸能活動に影響を及ぼすような環境じゃなかったことがデカかった。さらに勢いに乗っていたとんねるずだったため、視聴者はともかく業界内では笑って許されてました。ほかの芸人だったら出禁レベルの事件ですよ」(同)

 その後も、これまた『ザ・ベストテン』の生放送中にカメラを破壊、『オールナイトフジ』でセットを破壊、『FNS27 時間テレビ』では大型モニターをゴルフボールで破壊と、石橋が破壊した損害金額をあわせると1億円は下らないとまでいわれている。

 また破壊行為以外で、石橋が得意とするのが大物芸能人やアイドルそして素人まで徹底した容赦ないイジリと噛み付き芸だ。古くは、『夕やけニャンニャン』での視聴者とのガチ口論コーナーや腕相撲コーナーで、ヒートアップした観客に噛み付いて乱闘にまで発展。『ザ・ベストテン』のリポーター松下賢次アナ(当時)への飛び蹴りなど、「石橋は凶暴な男」とのイメージを決定付けた。

時代とノリが合わないだけだよね

しぃちゃん

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

「賞味期限は切れた」とんねるず・石橋貴明、栄光時代の総額1億円被害エピソードのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! とんねるずとんねるずの生でダラダラいかせて!!ビートたけし日曜ゴールデンで何やってんだテレビ石橋貴明のニュースならサイゾーウーマンへ!