[女性誌速攻レビュー]「婦人公論」7月22日号

「婦人公論」ならではの円熟味、夫婦問題は解決しないことこそ生きる知恵

「婦人公論」ならではの円熟味、夫婦問題は解決しないことこそ生きる知恵

 今号の「婦人公論」(中央公論新社)、特集は「夫はなぜ、私をイラつかせるのか」です。「婦人公論」に登場する夫といえば、モラハラ、マザコン、浮気に経済DV、挙げ句の果てにセックスレスなど、「おもいッきり生電話」のみのさんであれば、「お嬢さん、別れちゃいなさいよ」と無責任に言い放つであろう産業廃棄物でおなじみ。今さら「なぜ」を突きつけることこそ、なぜ? まさか解決方法を模索し、夫婦として和解の道を歩もうとしているとか……? 愚痴や不満は垂れ流せど、だからといって特に行動は起こさない。問題先送りガールズである「婦人公論」読者が、自分たちのイライラ更年期の元凶である「夫」という生き物に向かい合い、見えてくるものとは一体なんなのでしょうか。...



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

関連キーワード

「婦人公論」ならではの円熟味、夫婦問題は解決しないことこそ生きる知恵のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 女性誌速攻レビュー婦人公論のニュースならサイゾーウーマンへ!