サイ女の「文壇ゴシップ劇場」

村上春樹、鼻息荒く100万部発行も、新刊『多崎つくる』は在庫の山だった!?

村上春樹、鼻息荒く100万部発行も、新刊『多崎つくる』は在庫の山だった!?

 前作より4年ぶりの書き下ろし長編として、今年4月に発行された村上春樹著『色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年』(文藝春秋)。オリコン調べでは、2013年上半期でNo.1の売り上げと発表されているが、版元関係者からはため息しか聞こえてこないという。...



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

村上春樹、鼻息荒く100万部発行も、新刊『多崎つくる』は在庫の山だった!?のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 1Q84ノルウェイの森文壇ゴシップ新潮社村上春樹色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年講談社のニュースならサイゾーウーマンへ!