【K-POP☆井戸端カイギ】

すでに“終わった”K-POP、でも「潰れちゃ困る!」大人の事情

kimusuhyon.jpg
『キム・スヒョン カレンダー2013』(デジタルアドベンチャー)

韓国芸能界に渦巻く闇からキラめく星まで、魅せられちゃったら止まらない! K-POPに夢中な2人がミーハー魂を炸裂させてゴシップネタをぶった斬り☆ 嘘か真か単なるウワサ?

M……本業はギョーカイ系の駆け出しライター。職業柄ネタは豊富。
K……K-POP全般が好きなアラフォーライター。基本ミーハー。

K 一昨日ね、生キム・スヒョン見てきたわ。

M え~、い~な~。何なに!? ファンミ?

K いやいや、一応ワタクシもマスコミ業界人ですから仕事ですよ(笑)。キム・スヒョンの映画デビュー作『10人の泥棒たち』の緊急舞台挨拶の取材に行って来たのよ。

M どうだった? 可愛かった??

K うーん、仕草とかは可愛かったけど、顔付きは大人っぽくなってって、若干馬面になってた。いや、全然顔小さくてバランスいいんだけども、なんか「アラ~、すっかり大人になったわねぇ……」って感じだった。親戚のおばちゃんかよって感じだけど(笑)。

M でもさ~、俳優の韓流スターが好きな人って、大体そんな感じじゃない?

K まぁ、会場には一般のお客さんも満杯だったけど、K-POPのコンサート会場より明らかに年齢層が上だったわね~。

M やっぱり韓流ブームの元祖は、ポっと出のK-POPブームとは「年季が違う」って感じ?

K 俳優好きって、集中力が違う感じはするよね。K-POPは所詮ヒット出してナンボのミズモノ商売だから、飽きられないようにドンドン新しいグループ出てきちゃうし。それでも、K-POPだって神話の例があるように、日本の小金持ってるちょっと年齢高い層がファンについてからは寿命が延びたんでしょ?

M そうね~、今でもKARAが人気あるしね、なぜか日本では。韓国ではそんな人気ないのに不思議~。

K 不思議といえばさ、見なかったけど『ガリレオ』(フジテレビ系)の最終回にKARAのク・ハラが出たんでしょ?

M なんか話題になって、即バッシングっていう流れだったね(笑)。「なぜ今ここにアナタが?」っていう、これまた不思議なキャスティングは確かに大人の事情を感じた(笑)。

K ウワサじゃ、日本側の「ここでK-POPの人気が潰れちゃ困る!」っていう“大人の事情”らしいじゃん?

M もうK-POPはブームっていうか、すでにオワってんじゃね? って気もするけどね(笑)。

K そうね~。立ち位置的には、アメリカ・ヨーロッパより頻繁に来る、ファンサービスがいい「外タレ」枠に納まった気はしないでもないな~。

M わたしらは元々K-POP好きだからチェックしてたけど、ちょっと前の「K-POPなら何でもいい!」って感じは異常だったよね、確かに。イヤイヤ、あの子歌うまくないですやん! とか。

K 顔かわいくないですやん! とか、どれもほとんど同じ曲ですやん! とかね(笑)。でもまぁ韓流・K-POPバブルは弾けたかもしれないけど、確実に定着はしてるんじゃない? だって、昨日のキム・スヒョンの舞台挨拶も日曜だっつーのに26媒体入ってたらしいし、質疑応答の様子は全国30カ所以上でしてたらしいしね。

M へぇ~、なんか思った以上にまだ来てる感じ。

K でしょ? それに、会場のお客さんで「これからハマっちゃったらどうしよう~」とか浮き浮きしながら映画見てる人もいたから、韓流・K-POP全般がオワコンってことではないと肌で感じたわ。あ、でも“大人の事情”っていえば、日本語吹き替え版の声優さんたちの中に明らかに『ガリレオ』のク・ハラ張りに「この人じゃなくても?」感ある人がいたのよね~(笑)。

M 誰よ(笑)!?

K いや~、ちょっとここでは(笑)。7月5日までの上映だから、それを確かめに一緒に見に行こうよ。

M 声優業界もなんかいろいろ激しいらしいよね。

K ほかのキャストは、マジ豪華だから! がヒント(笑)。

加瀬亮や松ケンよりもかわい~~☆

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク