しかも子どもの前だって!

真木よう子、ファミレスで夫婦ゲンカ!? 「子育ての分担」で店内緊迫のド修羅場に

makiyoko.jpg
『IQUEEN Vol.2 真木よう子 “A DAY OF SUMMER”』/エイベックス・マーケティング

 かねてから、瑛太、長塚圭史らとの不倫説が浮上し、離婚危機もささやかれている真木よう子。先日は、子どもの前で壮絶な夫婦ゲンカを繰り広げている姿を目撃されたという。

「夫で元俳優の片山怜雄との間に女児が誕生したのは、2009年5月のこと。しかし真木はツーショットをフライデーされた長塚と、さらに先日放送されたドラマ『最高の離婚』(フジ系)で共演した瑛太とも、そろってW不倫が報じられています」(週刊誌記者)

 そんな真木夫妻の修羅場が目撃されたのは、先日行われたカンヌ映画祭の直後。真木は帰国翌日、都内のファミリーレストランで夫と子どもと共に食事をしていたというが、店内にいた一般客もドン引きするくらいの夫婦ゲンカを始めたという。

「真木さんは、とにかくずっと不機嫌そうな様子で、片山さんに対して『大仕事の直後になんでファミレスだよ』と言わんばかりに、ずっと愚痴をこぼしていました。携帯電話をいじり続けたまま食事をしていて、とても仲のいい家族には見えませんでしたね」(一般客)

 そこまでは、盛り上がりのない食事風景だったというが、子育ての話題になると、両者は次第に声を荒げていった。

「苦い顔で真木さんの愚痴を聞き続けていた片山さんでしたが、子育ての話題になると事態は一変しました。片山さんが『それじゃ俺の休みはどうなるんだよ!』『俺だって自分の時間がほしいんだ!』と叫ぶと、真木さんもそれに大声で反論。あまりの言い様に、店内にも緊張感が走り、周りのお客さんもハラハラしていたと思います」(前出の客)

 周囲の目も気にせず、子どもの前で口げんかを始めたという2人。他人の手を借りずに自分たちだけで子育てをする意向を示していた真木だが、映画にドラマと引っ張りだこの現状では、夫に任せきりになってしまうのも仕方がないだろう。

「片山さんは現在サラリーマンで、現在はいわゆる夫婦共働きの状態。しかし少なくとも真木は、仕事をセーブするつもりはないようで、日頃からこうした小競り合いを繰り返しているようです。子どもの入園式の際も、特に会話もせず、ほかの芸能人家族と比べて、かなり距離感がある夫婦に見えました」(週刊誌記者)

 世間の目がある公の場でさえ、決して夫婦円満な様子を見せない真木。不倫報道もあいまって、今後も離婚報道が過熱してしまうかもしれない。

ドリンクバーに行きたくても行けない人が続出(予想)

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 西内まりや月9、酷評の嵐に
  2. 江角マキコ、不可解な「芸能界引退」
  3. 「オワコン女優」認定の3人は?
  4. 『A LIFE』浅野忠信がやり玉に?
  5. 江角マキコの引退が「卑怯」なワケ
  6. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  7. 江角と対照的、広田レオナの不倫報道
  8. 剛力彩芽、新ドラマ1.3%の壮絶爆死
  9. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  10. テレ朝&TBSにSMAPファン感激のワケ
  11. 小雪『大貧乏』2週連続4%台の悲劇
  12. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  13. “消えたAKB48”河西智美は今
  14. “もう終わった”イケメン俳優3人
  15. 和田アキ子に「パワハラ批判」噴出
  16. ママ友に「マジおばさん」って笑われた……
  17. 薬丸裕英から家族すらも去った?
  18. 江角マキコのバックに超有能弁護士
  19. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  20. 『DASH!!』にまたしてもヤラセ疑惑?

ジャニーズの人気記事

  1. 『A LIFE』浅野忠信がやり玉に?
  2. テレ朝&TBSにSMAPファン感激のワケ
  3. 森且行、SMAP存続ステッカー貼付の真相
  4. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  5. マンガ『ヅャニーさん』34回

カルチャーの人気記事

  1. 他人の記事をパクるのはこんな人
  2. 「an・an」恋愛特集が、えげつなすぎる
  3. 誰でもいいから義姉をもらって! デブでブスなプライド女を婚活イベントに強制送還!
  4. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  5. 「婦人公論」で小保方連載スタート

海外ゴシップの人気記事

  1. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  2. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  3. ビヨンセ、夫の浮気の怒りをアルバムにぶつける!
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ