今井舞の「週刊ヒトコト斬り」

「ヘイユー、スタンダップ!」ある意味ドキドキする、辻仁成の“凄み”ある一言

tuzizinsei.jpg
辻仁成公式プロフィールより

――毒舌コラムニスト・今井舞が、話題のアノ人物やアノニュースをズバッとヒトコトで斬り捨てる!

◎ただわめきにきた出稼ぎ妻・中山美穂
 「中山美穂より大久保佳代子の方が話題になった!」と騒がれていたフジテレビのスペシャルドラマ『幸せになる3つの買い物』。むう。雑誌「DRESS」(幻冬舎)が主スポンサーだというが、ターゲット層である、アーバンでスタイリッシュなカッチョいい大人の女性読者は1ミリも共感できない内容だったが大丈夫か。中山美穂はフケ顔でキーキーわめいてるだけだし、大久保佳代子は大久保佳代子そのもの。唯一小池栄子だけ、ちょっとカワイイシャツ着てたけど、彼女が勤務するファッション誌編集部の描写のダサさったら。もっさい田舎モンがイメージする、想像上のコントみたいな編集部。いつも人が揃ってて、真っ昼間に「皆、ランチ行かない?」だと。校了日の夜中でもない限り、人なんかいねえよ編集部は。撮影現場のモデルやドレスもチャチくて、ニッセンのカタログみたいだったし。せっかく金出したというのに、こんなショボい描写でいいのか? 「DRESS」編集部自体がダサく見えないか? ま、結局創刊しフタを開けてみれば、アーバンでスタイリッシュな読者などどこにもおらず、コラボ商品頼みの通販雑誌みたいになってるから、それはそれでいいのか。「ちょっと高めのニッセン」てことをアピールしたかったのか。そういうことなら、一周回って正解!

◎放送コードギリギリを攻める夫・辻仁成
 そして密かに深夜の『スジナシ』(TBS系)に出演していた辻仁成。テロリスト役で、「ヘイユー、スタンダップ!」つってた。あと「空港テロっちゃった」「俺は空手三段なんだよ!」とも。もちろん、コントではなく、「凄みを増す演技プラン」として、本人演出で。いやー。これテレビに映していいのか、喫水線をエグるドキドキ映像であった。相変わらずストレートのロングヘアがサラッサラ。辻仁成って、ダイヤモンド☆ユカイと、狩野英孝と、苫米地英人と、マリリン・マンソンを足して酢で割ったような感じだよなぁ。せっかく1年ぶりに嫁が出稼ぎしているというのに、わざわざ自分もテレビに出て、寝た子を起こしダメージを与えるって。新手のDVということなのか。DVはやめよう!

◎夫婦間DV事件の前兆?
 もう6~7年前のことになるが、地方の飲食店に、DV騒動の奥大介&佐伯日菜子夫妻が来た時の話を人づてに聞いた。佐伯が支払いを済ませた後に、トイレ帰りの奥から「お勘定を」と言われたので「奥さんからいただきましたよ。あ、奥さんて、奥さんの方の」と、店の人は苗字でこんがらがって思わず苦笑してしまったそうなのだが。そう言われた奥は、「フンッ」と不機嫌そうに席に戻り「ちょっと……」と小声でその態度をいなした佐伯に、「毎度毎度でもう飽き飽きなんだよこのやりとり!」と軽くキレて、イヤ~な空気が流れたとか。「この積み重ねが、もしかしたら……」と、その人は罪悪感を抱いたそうなのだが。関係ありませんね。DVはやめよう!

mishuran.jpg

今井舞(いまい・まい)
週刊誌などを中心に活躍するライター。皮肉たっぷりの芸能人・テレビ批評が人気を集めている。著書に『女性タレント・ミシュラン』(情報センター出版局)など。



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

「ヘイユー、スタンダップ!」ある意味ドキドキする、辻仁成の“凄み”ある一言のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! DRESSスジナシ中山美穂佐伯日菜子大久保佳代子奥大介小池栄子幸せになる3つの買い物辻仁成週刊ヒトコト斬りのニュースならサイゾーウーマンへ!