石川敏男の芸能デスクレポート

「マンモスうれピー」で復帰に失敗した酒井法子……芸能界と記者会見の恐ろしさ

noripy.jpg
『酒井法子 Best Selection』/ビクターエンタテインメント

 女優の酒井法子(42)が、モデルとして出演することが決まっていたシンガポールの大規模ファッションイベント『アジアスタイルコレクション(ASC)』が、22日に開催された。少女時代やローラら多くの芸能人が参加したが、半年前から決まっていた酒井の出演は、今月に入り突如キャンセル。「覚せい剤で逮捕された一連の騒動でイメージが悪い」と、日本サイドのスポンサー数社が難色を示したためであり、酒井側も「主催者側の都合により、急遽出演することができなくなりました。楽しみにしていてくださったファンの皆様には、大変ご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございません」と、発表している。

 『ASC』は、日本最大級のファッションショー「東京ガールズコレクション」や中国、韓国の企業らがタッグを組んで、初開催されたコレクション。中国圏で人気の高い酒井の降板に対して、中国側企業は猛抗議したようだが、結局スポンサーから撤退してしまった。

 ここであらためて考えさせられるのが、記者会見の難しさだ。酒井は、執行猶予が切れた昨年11月、舞台復帰も兼ねて記者会見を開いた。海外の記者も含め、約200社の記者やカメラマンが集まり、その関心の高さが感じられた。「またみんなの前で舞台に立つことが、ただただうれしい。怖さもありますが、でもその緊張を集中力とパワーに変えて、いいお芝居にしたい」と、笑顔を見せた酒井。「覚せい剤に手を出すなんて自分自身がバカだった」「長くつらい日々ではありましたが、本当にいろいろな方から支えていただき感謝しています」「息子がずっと自分と一緒にいてくれることに感謝しているが、自分が彼を守らなくてはいけないと思っている。二度と息子を傷つけないようにと思っています」と、涙を見せたシーンもあった。

 ただ、今の心境を「マンモスうれピー」と言わされてしまったのは、失言だった。本来ならば、この記者会見こそが“禊”だったはず。警察から逃げていた時の恐怖、覚せい剤を使用した時の快楽、留置場での寂しさなど、経験者しかわからない心境を伝えることが必要だったと思う。質問する記者側にも、会見を「覚せい剤に手を染めた酒井をいたわる場所」にした責任がある。酒井に優しく、答えやすい質問が続いたことから、彼女自身も冗舌になりすぎてしまったのだ。

 あの会見は、激しい追及に遭い、ボロボロになって答えられない酒井の姿を見せるべきだったと思う。世間の人に「そこまで追い詰めることないじゃない」と思わせる会見だったならば、今の酒井には、もっともっと仕事が舞い込んでいたのではないだろうか。

 しかし、芸能界とは怖いところである。かつて、不倫が発覚した際、泣いて詫びたタレントと「俺も男」と開き直ったタレントがいた。今、仕事を続けているのは、開き直ったタレントの方だ。記者会見は本当に難しい。答え1つで、芸能界での立場が変わってしまうのだから。

石川敏男(いしかわ・としお)
昭和21年11月10日生まれ。東京都出身。『ザ・ワイド』(日本テレビ系)の芸能デスク兼芸能リポーターとして活躍、現在は読売テレビ『す・またん』に出演中。 松竹宣伝部、『女性セブン』(小学館)『週刊女性』(主婦と生活社)の芸能記者から芸能レポーターへと転身。

「マンモスうれピー」を言わせたのは嫌がらせでしょ…?

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



オンナの[裏]掲示板 新着コメント

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  2. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  3. 『カウコン』意外な舞台裏
  4. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  5. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  6. マツコとSMAP間に不穏な空気?
  7. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  8. 芦田愛菜、テレ東深夜転落
  9. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  10. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  11. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  12. キャラ変え好調の乙武洋匡
  13. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  14. “もう終わった”イケメン俳優3人
  15. 「レンタル彼女」は法的に問題ない?
  16. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  17. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  18. 成宮寛貴、乱行写真を売った知人
  19. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  20. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”

オンナの[裏]掲示板人気トピック

ジャニーズの人気記事

  1. 『カウコン』意外な舞台裏
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  4. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  5. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. 覚せい剤使用体験の天国と地獄
  5. 閉経への期待が高まる「快楽白書」

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  3. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. クリス・ブラウンが世紀のボクシング対決