【売れてるアノ人のリアル視聴率】

東進ハイスクール・林修先生、低迷テレビ番組の視聴率まで東大クラスに!?

hayasisense01.jpg
東進ハイスクールより

 CMで使用された「いつやるか? 今でしょ!」の名フレーズで大ブレイク中のカリスマ予備校講師・林修氏。数年前の東進ハイスクールのCMがにわかに話題となり、今年に入ってからはテレビ露出が急増。春頃から爆発的な人気を呼び、今やテレビで見ない日はないほどだ。そんな売れっ子の林氏だが、視聴率は一体どれくらい稼いでいるのだろうか。

 6月9日放送の『テレビシャカイ実験 あすなろラボ』(フジテレビ系)では、林先生が落ちこぼれのヤンキーたちに特別授業を行うという企画が実施された。この『あすなろラボ』は4月からスタートした番組だが、日曜午後9時台の放送にもかかわらず、これまで視聴率は4~6%台(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)と低空飛行を続けていた。

 しかし、林氏が出演した9日の視聴率は12.2%を獲得。前週の4.3%から、約3倍に大きく跳ね上がったのだ。放送後には視聴者から「感動した」との感想が多く寄せられたそうで、翌週には未公開シーンがオンエアー。こちらは8.9%と少し下がったが、以前に比べれば御の字だろう。

 現在、林氏はゲスト出演のほか、『笑っていいとも!』(フジテレビ系)月曜放送と『ネプリーグ』(同)にレギュラーで出演している。『いいとも!』については、林氏の起用による視聴率の上昇は見られないが、『ネプリーグ』に林氏や東進ハイスクールの講師陣がクイズ回答者として登場した回は、前週放送よりも数字が上がっている。

 また、2月15日放送の『中居正広の金曜日のスマたちへ』(TBS系)に「気になる男」として登場した回は、13.2%を記録。その後も、林氏始め東進の講師陣は2回も出演し、いずれも12%超えの高視聴率を獲得している。そのほかにも5月19日放送の『情熱大陸』(TBS系)は7.9%と、今年一番の数字を獲っていた。

「先日の『いいとも』で、コーナーに登場予定だったゲストが急きょ来られなくなり、緊急企画として林先生による特別講義が行われていました。やはりカリスマ講師だけあって人を惹きつける話術があるし、時間内にきっちりオチを持ってくるなど、見事な仕事ぶりでした。『あすなろラボ』でも、まったく台本のないまますべて林先生に任せていたそうで、制作側からの信頼度がうかがえますね。数字の傾向を見る限り、他出演者に紛れてゲスト出演した番組よりは、林先生や東進ハイスクールをメインに据えた番組が高視聴率を獲っている印象です。それだけ世間の関心が、林先生や同校に集まっているということでしょう」(芸能ライター)

 ブレイクから数カ月が経過した林氏。6月2日に更新されたブログでは「今後は東大特進や公開授業で、収録参加が困難な状況になります。ですから、もう少しで終わりますから、ご安心を」などとテレビからの“幕引き”を予感させていたが、今のところは数字を獲れる有益な存在。そう簡単にはテレビ業界が離さないかも?

引き際を心得ていらしゃる~

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. りゅうちぇる、ビジネス結婚報告の手法
  2. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  3. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  4. 芸能プロ震撼させた「暴露ブログ」
  5. 「GENKINGの二の舞」とウワサの芸能人
  6. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  7. 「臨場」シリーズもご臨終……。内野聖陽がショックのあまり白髪に
  8. 上戸彩、激ヤセ&髪バッサリで会見登場
  9. 香里奈『嫌われる勇気』、視聴者総スカン
  10. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  11. ジャニーズ生写真売り上げ【12月】
  12. テレビとギャップありなジャニーズ
  13. “もう終わった”イケメン俳優3人
  14. 評判の悪い“二世タレント”を実名暴露
  15. GENKING、元カレ質問で大失態
  16. 藤原さくら、違和感だらけの起用
  17. 西内まりや、なぜ月9主演受けた?
  18. SKE48、“未成年飲酒”疑惑のツイート流出?
  19. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  20. 松潤の飲尿プレイ疑惑にショック

ジャニーズの人気記事

  1. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  2. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  3. ジャニーズ生写真売り上げ【12月】
  4. テレビとギャップありなジャニーズ
  5. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ
  5. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告

海外ゴシップの人気記事

  1. マイケル・ジャクソン再現ドラマに、娘・パリス「ありえないほどの侮辱」! 炎上騒ぎに
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. リアーナ、J. Loをアンフォロー
  4. 発禁レベルのジャケ写の洋楽アルバム
  5. カニエ、親族にゆすられていた