コメント書くだけのエネルギーあるのがすごいよね

剛力彩芽、デビュー曲のPV公開でコメント欄炎上!? ゴリ押し批判まで

gorikki-.jpg
歌って踊っただけでこの騒ぎ

 7月10日にデビュー曲「友達より大事な人」を発売し、歌手活動を開始する剛力彩芽。それに先駆け、同曲のプロモーションビデオが13日からYouTubeで公開されているが、そこに寄せられたコメントが炎上の様相を呈している

 20日午後4時の時点で、高評価が4,157、低評価が11,018と、圧倒的に低評価が勝っている厳しい状態で、さらにPVに寄せられたコメントも手厳しいものが多い。PVの内容は、剛力が朝起きてから学校へ行き、友人らと学校生活を送るストーリーで、一連の動きはミュージカル仕立てとなっている。

 ダンスを得意とする剛力のパフォーマンスに対して好意的なコメントもあるが、残念ながら否定的な声の方が圧倒的に多い。それもPVの内容や歌についてのコメントではなく、「テレビにもう出てこないでくれ…目障り」「ゴリ押しウザいからマジでやめてくれ」など、ゴリ押しへの拒絶コメントが多数だ。

「YouTubeのコメント欄がここまで荒れるとは、さすがですね。新曲の発売前にPVをYouTubeにアップするというのは、いまや多くのアーティストが取っているプロモーション手法ですが、ネットでの剛力の評判を考えると、こうした展開になるのは所属事務所もわかっていたはず。もう炎上については意図的だといっていいかもしれませんね」(芸能ライター)

 YouTubeに寄せられたコメントの中には「ゴリ押ししなきゃここまで嫌われなかっただろうに事務所は何考えてんだろう。まあアンチコメばっかでも再生数100万行ってるし狙い通りなのかな?」といったものもある。

 確かに、現時点(20日午後4時現在)で再生回数は129万回を超えている。PVをアップしてから7日間で、この数字は評価できるだろう。話題性やプロモーションということでは、とりあえず成功といっていいかもしれないが、剛力本人やファンの気持ちを考えるなら、事務所はもう少し“やり方”を学んだ方がよさそうだ。

苗字がすでにゴリ押し宣言になってるし

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク