[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

嵐にちなんだツアーまで! 嵐とCM共演した「5本の松」が観光名所に

arashi-all.jpg
いまや嵐オタが日本の経済を回しております

 嵐が出演する日本航空(JAL)のCMに登場している、北海道の5本の木が、ファンの間で話題となっている。この5本の木は、旭川空港から車で30~40分の美瑛町と上富良野町の境い目にある丘にまっすぐそびえ立つ「5本の松」のこと。2月からJALのCMに登場しており、5月下旬から放映されている新CMでは、嵐メンバーがこの5本の松を訪れて撮影を敢行した。

 前作のCMでは、編集によって嵐と松が合成されていたが、新CM「ニッポンをみつけよう 来てよかったな」「ニッポンをみつけよう 先得強調」篇では、嵐が現地を訪れ、実際の木を前にして「ホントにあったんだ」「来てよかったな」などと感動する映像が放映されている。また、相葉雅紀が「嵐の木って呼んでいいかな?」と発していることから、CMが放送されて以降は、ファンを中心に「嵐の木」と呼ばれており、今や人気の観光スポットになっているそうだ。

 週末だけでなく平日にも、嵐の木を目当てにやって来る人が増加しているという。旅行会社・マルウン航空サービスが企画した夏の日帰りバスツアーでは、早くも嵐にちなんだプランが登場。旭山動物園などの観光名所を巡るほか、お楽しみポイントの1つとして話題の「嵐の木」を車窓から眺めることができるという。

「残念ながら木が立つ場所は私有地のため、嵐メンバーのように木の下までは行くことはできません。訪れる人は、近くの国道沿いの道などから眺めることになるそうです。地元の『かみふらの十勝岳観光協会』は、嵐ファンからの反響に対応して、6月中旬から配布する案内地図に『5本の松』を掲載する予定だそうです。観光客が増えたことで地元の新聞やテレビ番組でも紹介されるようになり、嵐の影響力の高さがうかがいしれますね」(ジャニーズに詳しい記者)

 また嵐は、今年の4月に発売されたライブDVD『ARASHI LIVE TOUR Popcorn』が、6月17日付のオリコン週間DVDランキングで6,000枚を売り上げ、5月20日付以来4週ぶりに首位に返り咲いたことが発表された。嵐は過去にも『5×10 All the BEST! CLIPS 1999-2009』で首位返り咲きを果たしており、男性アーティストによる複数作品での記録達成は史上初だという。

 今夏の8月24~25日には『24時間テレビ36 愛は地球を救う』(日本テレビ系)で、史上最多4回目となるメインパーソナリティーを務めるなど、大舞台を控えている嵐。応援するファンも大忙しの夏になりそうだ。

もちろん、森の時計も行くわよね?

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  2. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  3. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  4. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  5. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  6. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  7. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側
  8. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  9. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  10. 狩野英孝、「最悪逮捕も」?
  11. 新春ジャニオタ放談
  12. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  13. 『カウコン』意外な舞台裏
  14. 婚約中の浮気も不倫と同じ?
  15. “もう終わった”イケメン俳優3人
  16. 不倫の証拠はホテルで価値が違う?
  17. 『べっぴんさん』紀夫人気が暴落?
  18. 富裕層幼稚園は、ファッションも仕事のうち
  19. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  20. マツコとSMAP間に不穏な空気?

ジャニーズの人気記事

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 新春ジャニオタ放談
  3. 『カウコン』意外な舞台裏
  4. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  5. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 性暴力に遭った女性は繰り返し遭う
  3. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  4. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  5. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー