[直撃取材]アウトサイダーな女たち

ノー・モア・ファイト! 本場アウトローの女が教える、ヤンチャな男との付き合い方

fight.jpg
Photo by spencer77 from Flickr

 浮気、DV、酒乱、浪費グセ……。芸能ニュースでもたびたび目にする男女のこんなトラブル。付き合ってみたら、実はヒドい男だった! というケースは、世間一般でも少なくない。でも、もし「好きな人がそんな男だったら……」「それでもキライになれない!」という場合はどうすればいいの? そこで、女遊び、酒、喧嘩、なんでもアリの本場アウトローな男が集まる格闘技イベント『THE OUTSIDER』に潜入し、選手の妻・彼女たちに直撃インタビュー。「ヤンチャな男との付き合い方」について、過去のトラブルや修羅場を例に、その修復方法などについて聞いてみた。アウトローな男と付き合う女は、やっぱり強かった!?

■命令されても、口調が丁寧なら許す! ~酒乱、浮気、バツイチ、子持ちの彼~

 まず、話をうかがったのは、静岡からお越しのマアサさん(24)。金髪ストレートヘアで超美形、口数は少なくクールなイメージのマアサさんが付き合ってるのは、“静岡 Team Jokerのフォワード”竹井佳惟選手(24)だ。

 地元が同じ藤枝で、共通の友達を通じて知り合ったらしく、付き合い始めたのはちょうど1年前。しかし、当時すでに竹井選手はバツイチで、しかも子持ち。マアサさんによると「そういうのは、いろいろ承知で付き合ってます」と言うから、さっそく懐が深い!

 話を聞いてみると、問題はどうやら竹井選手の酒癖と浮気。「お酒を飲んだら、本人は次の日覚えてないんで」とマアサさんは話す。さらに竹井選手の仲間にうかがったところ、「酒飲んだら暴れますね。出禁? 店は出禁になったことはないけど、店の周辺の住人に『もう来るな!』って言われたことはありますよ」と、覚えてないのをいいことに、相当のことをしているようだ。

 しかも、酔っぱらった竹井選手は、すぐにマアサさんを電話で呼び、「今、○○にいるから、迎えにきて」と、なんと時間かまわず毎度車で迎えにこさせるという。「まあ一応、頼み方が丁寧なんで、迎えにいきますけどね」というマアサさんに度量の深さが垣間見える。

 また、いわゆるイケメンな竹井選手だけに、やっぱり女性問題は後を絶たないよう。「すごいわかりやすいんですよ。でも、気にしないですけどね。わかっても、見過ごすというか」。……お読みいただいただろうか。アウトローな男が外で好き勝手できるのも、女の慈悲があってこそなのだ。

家訓にいたします!

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  3. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  4. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  5. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  6. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  7. 草なぎ剛結婚報道のウラに木村?
  8. 「レンタル彼女」は法的に問題ない?
  9. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  10. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  11. 『大貧乏』視聴率暴落&批判のワケ
  12. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  13. マギー、M字開脚に「痛い」の声
  14. 成宮友人A氏、「和解」提案の舞台裏
  15. “もう終わった”イケメン俳優3人
  16. キムタクは「がんばっちゃう男」である
  17. 成宮寛貴、乱行写真を売った知人
  18. 山崎賢人、「恋人匂わせ」投稿に呆れ
  19. “意外すぎる”不倫常習犯タレント
  20. 篠原涼子、「演技派女優」計画は失敗? スペシャルドラマ不振で「やっぱり現代劇向き」の声

ジャニーズの人気記事

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  3. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  4. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  5. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. クリス・ブラウンが世紀のボクシング対決
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー