"噂の女"神林広恵の女性週刊誌ぶった斬り!【第178回】

古閑美保周辺の交際リークを黙認するダルビッシュ、それでも別れないワケ

jisin061101.jpg
「女性セブン」6月20日号(小学館)

下世話、醜聞、スキャンダル――。長く女性の“欲望”に応えてきた女性週刊誌を、伝説のスキャンダル雑誌「噂の真相」の元デスク神林広恵が、ぶった斬る!

第178回(6/7~11発売号より)

 先日のAKB48総選挙に行ってきた。電車はそれっぽい男子で一杯、スタジオでは7万人の地鳴りのような声援――怖かった。でも一番驚いたのが開会宣言をしたビッグダディの登場だ。最初はそっくりさんが出てきたと思ったが、本物でビックリ。何をやってんだか、わけがわからん。

1位「古閑美保はすでにダルの部屋で暮らしている!」(「女性セブン」6月20日号)
2位「元サッカー日本代表奥大介容疑者『ママ、もう頑張らなくていいよ』娘が後押しした“涙のひと言”」(「週刊女性」6月25日号)
論外「元サッカー日本代表奥大介容疑者『夫を逮捕して…』妻を覚悟させた泥酔DV地獄の6年間!」(「女性自身」6月25日号)
3位「長瀬智也“すき焼き”と“下ネタ”で舌好調の夜」(「週刊女性」6月25日号)

 過去何度もその“関係”を報じられてきたダルビッシュ有と古閑美保。2011年に宮崎で一緒に自主トレ&3泊一緒にお泊まりを「フライデー」(講談社)が報じて以来、2人の関係は度々クローズアップされてきた。そして今回「セブン」が放ったのが、「古閑が都内のダル・マンションに住んでいる」というスクープだった。

 記事によれば現在、都内の家賃70万円という超セレブマンションに住んでいる古閑だが、実はこの部屋はダルビッシュが契約している物件。古閑はすっかり奥様気取りで、「今オフにも結婚します」と周囲に話しているのだという。いよいよ2人の関係に終止符が!? ところが、この報道を受けて反応したのがダル本人だった。自身のTwitterで「家すら買ってもいないし、借りてもないのに!」「週刊誌は信じるものじゃない」などと記事を否定したのだ。だが、このダルの否定はにわかに信じられるものではない。ダルはこれまで古閑との関係が報じられるたびに、その関係を頑なまでに否定し続けてきた。3泊も同じ部屋に泊まったことが写真付きで報じられても、古閑自身が2人の関係を匂わせようとも、絶対に認めていない。

 しかし、その言葉とは裏腹に、ダルの行動は古閑と付き合っているとしか思えないものだ。

 11年の合同自主トレに続き、翌12年も自主トレに古閑を同行。さらに決定打ともいえるのが、同じく「セブン」が11年6月に報じた「密会事件」だった。離婚協議中のダルと紗栄子が仲良くショッピングしている姿を報じたものだが、紗栄子と食事をして別れた後、ダルはなんと古閑のマンションに直行したという一件である。古閑の住むマンションに入るダルは、周囲を異様に警戒していたというから、何をかいわんや、である。さらに今回のダルの説明にも疑問符が。ダルは「家を借りてもいない」との弁明した後、「オフ住もうと思ってた所ですから」と追加的なコメントをしているのだ。「???」。ってことは、やっぱりダルは古閑の住むマンションを契約しているってことではないのか?? その矛盾に気付いていないのか、ポロリと真実を明かしてしまったのかは不明だが、どうやら2人が付き合っているということは数々の報道からしても真実なのだろう。「セブン」にしてもここまで断定するのだから、ウラはとっているはず。

 だが、ダルにはそれをどうしても認められない事情があるのだろう。契約の問題なのか、前妻と子どもの問題なのか――。頑なに関係を否定するダルだが、一方の古閑は思わせぶり発言を連発する。今回のことにしても、古閑が周囲の人に「結婚を語った」と書かれているが、以前の「アメリカで一緒に住む」騒動にしても、これまでの数々の報道も古閑自身や彼女の周辺が発信源だと思われるし、今回のマンション問題だってその可能性は高い。事情のあるダルに業を煮やし、マスコミを使って周りを固めて規定路線に持ち込みたい――。そんな古閑の思惑が見える。だが、ここでも大きな疑問が。こうした報道に古閑が関わっていることを、ダルだって薄々わかっているはず。しかし、それでも別れない。ということは、ダルは相当に古閑にゾッコン、ご執心だということなのか!? 凄いな古閑。

「モテる男は押しの強い女に弱い」。そんな格言(?)を体現するイケメン・ダルであった。

ここいらで紗栄子がヤラセデートかましてくるはず

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク