[TVツッコミ道場]

いじりの神どころか救いの神! 東野幸治の的確でムダのない言葉と立ち位置

higashinokouji.jpg
『あらびき団リバイバル公演初回限定
BOX』/よしもとアール・アンド・シー

 今回ツッコませていただくのは、東野幸治のテレビでの活躍ぶり。東野といえば、「白い悪魔(人の不幸を良く笑う色白)」「人の血が通っていない」などと言われていたように、冷たく乾いた笑いの印象を持っていた人が、かつては多かったのではないかと思う。

 だが、近年は『あらびき団』(TBS系)のMCを務めるなど、数多の若手芸人を世に紹介し、ブレークのきっかけを作っている。実力は疑う余地なく、好感度だって低くはないと思う。にもかかわらず不思議なのは、テレビでの仕事が、それほど多くないことだ。なぜなのか。それをあらためて考えさせられたのは、4月17日より放送されているバラエティ番組『もはや神ダネ』(フジテレビ系、5月22日放送分)だ。

 この番組、「『いじりの神』東野幸治と『フォローの神』小籔千豊が全国の街や学校に出没!」を謳い文句としているが、実際には小籔の方が素人をやたらといじっている。この日も、高校のダンス部にやってきた彼らに窓から手を振る高校生に対し、「こんにちは」と挨拶した小籔が、こんな暴言を吐く。

「こっちが『こんにちは』ってゆうたのに、『こんにちは』ってゆえへんの、後であの子会うたら『カーン』しときますわ」

 これ、関西であれば、相手もそれなりの返しをするだろうし、視聴者も笑って見るのだろうが、全国区では小籔の顔の怖さとツッコミのキツさに、引いてしまう人の方が多い気がする。すると、東野はすかさずこう返す。

「あれが東京風やねん。なんも問題ないわ」

 単に怖い人になりそうだった小籔のツッコミを、ちゃんと笑いに変える一言である。

 その後も、小籔が女子高生たちに「同時にしゃべるのやめて」「俺らが回すから」などと説教を始めると、すかさず東野がツッコむ。

「なんでみんな叱られてんの?」

 妙な空気が、この一言によって救われ、女子高生たちも小籔を指さして「(小籔を)帰らせていい~」と嫌うという、安心のオチになった。さらにスタジオトーク部分でも、東野は憎たらしく小首を傾げてみて、フォローを忘れない。

「ごめんなさいね、ダンス部のみんな。小籔がうるさいから。つまんなくなっちゃったね(ハート)」

この前フリがあってこそ、小籔の口やかましく長い説教がオイシくなり、「嫌われ」ポジションが生きてくる。そこからはうるさく喋れば喋るほど、オイシい展開になるのだ。

東野は、自分自身がガンガン笑いをぶちこんでいくタイプではなく、周りを輝かせてくれる、バレーボールの「セッター」のようなタイプの芸人だと思う。誰かが多少スベッても、妙な空気になっても、東野がいてくれれば、笑いになる。

 今最も売れっ子の有吉弘行に引けをとらない、「番組に1人いれば、どうとでもしてくれる」実力者だと思うのに、なぜ露出があまり多くないのか。1つは、中堅ゆえのギャランティの問題もあるのだろうし、もう1つは、新喜劇やローカル局の番組をやり続けるなど、仕事内容をある程度選んでいそうなこともあるのだろう。

 昔は今田耕司とよくセット売りされていた東野。だが、その芸風は大きくかけ離れていて、いろいろユルくテキトーに流せる今田に対し、東野のコメントには「無難」とか「ユルい」ものがまったくない。一つひとつが的確で、ムダがなく、「場をつなぐ」ためだけの意味のない言葉を発することもない。実力的にはもっとさまざまなレギュラー番組を持っていても良いはずなのに、テレビの露出がそれほど多くないこと自体も、そう考えると、案外意味のあることなのかも。
(田幸和歌子)

ムダばかりの場つなぎトークの芸人、涙目

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  3. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  4. 「レンタル彼女」は法的に問題ない?
  5. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  6. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  7. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  8. 『カウコン』意外な舞台裏
  9. 20~30代女性「あこがれていた歌姫」
  10. マツコとSMAP間に不穏な空気?
  11. 草なぎ剛結婚報道のウラに木村?
  12. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  13. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  14. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  15. 『大貧乏』視聴率暴落&批判のワケ
  16. “もう終わった”イケメン俳優3人
  17. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  18. マギー、M字開脚に「痛い」の声
  19. 成宮寛貴、乱行写真を売った知人
  20. 嵐・松本に「またAV女優」と幹部激怒!?

ジャニーズの人気記事

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  3. 『カウコン』意外な舞台裏
  4. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  5. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告

海外ゴシップの人気記事

  1. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. クリス・ブラウンが世紀のボクシング対決
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー