Hage田ゲス子セレクト「渡る世間は鬼女ばかり」

自分が太っていることを捻じ曲げて肯定し、攻撃してくる姑への対処法

odebu.jpg
『おデブあるある』(宝島社)

――玉石混交のネットの海で、下衆なエピソードだけを収集・観察する奇跡のヲチャーHagex。彼がセレクトした、某橋田壽賀子ドラマよろしく、読むとゲッソリする……いや人生のトラブルシューティングとしてためになるエピソードを紹介。

 5月19日、優香主演の映画『体脂肪計タニタの社員食堂』のプロモーションのため、ハリセンボンが体脂肪率をその場で測定し、データを公開するというイベントが行われました。その結果、近藤春菜(30)の体脂肪率はなんと44.7%。タニタの情報によると18~39歳女性の標準体脂肪率は21~34%。40%以上は立派な肥満のようです。

 近藤春菜の身長・体重を調べてみると、Wikipediaでは「身長155cm、体重83kg」と記載されています。このデータは2012年12月のテレビ番組の発言がソースのようなので、現在は変わっているかもしれませんが、これでBMI値を計算すると34.55! BMIからみた標準体重は役52kgなので、31kg痩せてちょうど標準値になります。30kgも落とすダイエット……、大変そうですね。しかし、ここまで太っていると「デブをこじらせて死んでしまう」ことも珍しくないので、早急に痩せないと死んでしまう、なんて近所のおせっかいオバさんのように心配してしまいます。勝間和代と近藤春菜がダイエットで対決する番組を希望しますが、どこかやってくれないでしょうかね?

 体脂肪率44.7%はすごい数値だなと驚いていたんですが、2ちゃんねるでは体脂肪率は45%の嫌な姑が出てくるエピソードがありました。

<自己肯定が強く、他人を認めない姑>
【宣戦】義実家にしたスカッとするDQ返し4【布告】
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/live/1172311607/941-

 投稿者の姑は、健康診断で何度も注意を受けるほどの肥満で、体脂肪率は45%! しかし、本人は「女はふっくらしてないと」「男はぽっちゃりしてるのが好き」と全く痩せる努力をしない。しかし、痩せている人には嫉妬があるらしく、スマートな義兄嫁や投稿者に対しては「ガリガリでギスギスしてる女なんてねぇ(笑)」と馬鹿にしてくる始末。

 そんな姑に対して、投稿者はずっと無視をしていましたが、不妊治療でやっと妊娠した義兄嫁に対しても「30過ぎた高齢出産で、ガリガリの女は絶対難産。子どもがかわいそう」とトンでもない発言をしたので、彼女にお灸をすえることに。

 「体形を気にしないデブより、痩せてる方がマシですよ。お義母さんは気にしなくてもいいですが、私が子どもだったら母親がデブなのは嫌だな~。恥ずかしくて授業参観休んじゃうかも」と発言。すると姑は「でも、女は少しぽっちゃりした方が……」と反論してきたので、「体脂肪率が45%は少しぽっちゃりといいません。義兄嫁さんの倍もある体重は少しとはいいません」と、デブという言葉を100回以上使って姑を攻撃。

デブって自己肯定が最大の防御なのよね(身に覚えあり過ぎ)

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク