[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

A.B.C-Z、100人限定プレミアイベントの記念写真が流出!

A.B.jpg
A.B.C-Z公式サイトより

 3月の札幌公演を皮切りに現在全国ツアーを展開中のA.B.C-Z。東京会場を除く各コンサート会場では抽選制のイベント『Twinkle Party』がコンサート後に行われているが、そのイベントで撮影された写真がネット上に流出し、ファンから批判の声が上がっている。

 2012年2月にDVDでメジャーデビューを果たしたA.B.C-Zは、同年9月にリリースされた2nd DVD『ずっとLOVE』で、撮影現場に600名ものファンを招待して「ファンと一緒に作り上げるミュージックビデオ」を撮影。ディナーショー風の特設会場でファンと触れ合いながら「ずっとLOVE」を歌唱するという内容で、参加できたファンにとっては夢のような時間だったことだろう。

 そんな彼らは、3月23日から3rd DVD『Twinkle Twinkle A.B.C-Z』を引っさげて全国ツアーを展開している。終演後には、各コンサート会場で『Twinkle Twinkle A.B.C-Z』の初回限定盤か通常版を購入し、中に参加券が入っていた人が参加できるプレミアイベント『Twinkle Party』も用意されている。

 所属レコード会社・ポニーキャニオンのHPによると、パーティーでは「お茶会」「ファンとのおしゃべり会」「記念写真撮影会」「限定プレミアムTシャツ抽選会」など、ファンとメンバーの交流が図れる内容になっており、ファン思いのメンバーの姿勢がうかがえる。

「当選者は各会場ごと100名で、メンバーとは本当に至近距離で会えたとか。写真はメンバー5人とファン10人ずつで撮影したそうです。その写真をTwitterにアップした参加者がいて、ファンからの指摘に、当人は『載せてはいけないと知らなかった』と返信し、すでに画像も削除しています。メンバーも『写真はコピーしたりせず、自分だけで楽しんで』と呼びかけていたそうなので、こういう違反者が現れると悲しい気持ちになりますね」(A.B.C-Zファンの女性)

 招待券には、参加にあたってファミリークラブやポニーキャニオンに対して「当日の内容などをインターネット上へアップするなどの行為は行わない」ということに同意する署名欄もあるという。

 ファンを大事にしているからこそ、今回のパーティーでは疲れも見せずにファンと接していたというA.B.C-Z。しかし、このように情報が出回ってしまうようでは、今後のイベント開催について危惧するファンも多い。メンバーの好意を裏切るような行為は、ファンにとっても自らの首を絞めることになってしまうのだが……。

大天使・塚ちゃんを悲しませないで~!

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  3. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  4. 草なぎ剛結婚報道のウラに木村?
  5. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  6. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  7. 『大貧乏』視聴率暴落&批判のワケ
  8. 成宮友人A氏、「和解」提案の舞台裏
  9. マギー、M字開脚に「痛い」の声
  10. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  11. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  12. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  13. キムタクは「がんばっちゃう男」である
  14. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  15. 「レンタル彼女」は法的に問題ない?
  16. 山崎賢人、「恋人匂わせ」投稿に呆れ
  17. “意外すぎる”不倫常習犯タレント
  18. 篠原涼子、「演技派女優」計画は失敗? スペシャルドラマ不振で「やっぱり現代劇向き」の声
  19. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  20. “もう終わった”イケメン俳優3人

ジャニーズの人気記事

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  3. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  4. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  5. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. リアーナ、J. Loをアンフォロー
  5. 私たちが知らない『クリミナル・マインド』の7つのこと