その他
【ジャニーズ研究会レポート】

大倉忠義、「世に出ていない話」を桐谷美玲に暴露されタジタジ?

jookura04.jpg

【ジャニーズ研究会より】

 関ジャニ∞大倉忠義が15日、6月22日公開予定の初主演映画『100回泣くこと』の完成披露試写会に、共演の桐谷美玲、ともさかりえ、大杉漣らとともに登場した。同作は中村航による同名ベストセラー小説が原作。4年前のバイク事故によって記憶の一部が消えてしまった大倉演じる主人公・藤井は、友人の結婚式で、記憶から消えてしまった元彼女・佳美(桐谷)に再会。ふたりは再び付き合い出すが、佳美は互いが恋人同士だった過去は藤井に明かしていなかった。やがて藤井は佳美にプロポーズするが、そのときには佳美は病に侵されていて……というストーリー。

 この純愛ラブストーリーに主演したことについて、大倉は「切ない純愛ラブストーリーはよく見ているので、自分がスクリーンの中に存在できるっていうのはすごくうれしかったです」と思い入れを語った。司会者から「女性が見るような映画が好き?」と聞かれると、「僕はそうは思ってなかったんですけど、結構女子力が高めなのかもしれませんね」と会場を笑わせた。

 相手役の桐谷についての第一印象を尋ねられると、「みなさん見てわかるとおり、『細いなあ』と思いました」と、ルックスについて言及。一方、桐谷は……



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

大倉忠義、「世に出ていない話」を桐谷美玲に暴露されタジタジ?のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! のニュースならサイゾーウーマンへ!