[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

玉袋筋太郎が「V6の大ファン」宣言! うちわ2枚買いのコンサートで感涙

inocchisiroikoibito.jpg
美声としゃべりでジャニーズを生き
抜いた男ですから

 浅草キッドの玉袋筋太郎が、4月19日に東京・代々木第一体育館で行われたコンサートを見たことをきっかけに“大のV6ファン”になったという。4月26日放送のラジオ番組『たまむすび』(TBSラジオ)でファン宣言をし、番組内ではコンサートの感想をはじめV6の魅力について熱く語っていた。

 玉袋とV6の接点は、井ノ原快彦が司会を務める『あさイチ』(NHK)での共演経験のみだという。しかし、ある日突然、ジャニーズ事務所から玉袋宛に招待状が届き、迷った末にコンサートへ足を運ぶことにしたという。

 当初は「たけし軍団で浅草キッドやってる俺ですよ。どんなもんだV6。見てやる!」と、少々なめてかかっていたようだが、グッズ売り場で井ノ原のうちわを2枚買い、入場。いざコンサートが始まると、一瞬にしてV6の虜になってしまったそうで、「1つもツッコむとこなかったね。最終的には『イノッチ~!』って。もうね、歌と踊り、イノッチのMCに爆笑!」と、ベタ褒め。

 さらに玉袋は「『あさイチ』で評価されてるけど、オレが見たら『あさイチ』はイノッチの30%しか出していない。コンサートはイノッチがしゃべり倒して笑い取りまくってて。勝てるわけねえ。イノッチスゲー!」と、井ノ原のMCがさえていたと力説。

 最終的に、歌・踊り、トーク、ファンサービスといった、V6のエンターテイナーとしてのスゴさに“涙した”という玉袋は、

「これからジャニーズさんの全部のコンサートを見に行きたくなった。俺がもしあのステージに立ったら、1分1秒も彼らと同じことはできない。それくらい完成されてるエンターテインメント。『俺のV6』だから、言っとくけど。大ファンなの、もう!」

と、興奮冷めやらぬ様子で、約15分にわたって語り尽くした。

 終演後は打ち上げにも参加させてもらったそうだが、3時間以上のコンサートを終えたメンバーが着替えて「今日はどうもありがとうございました」と頭を下げる姿に再び感動したといい、ビールも出されたが「これだけのものを見せてもらって、さすがに飲めなかった」と感慨深く明かした。

 最初は好戦的な気持ちで見に行った玉袋を、「これから全力で応援する」と言わしめるほど夢中にさせてしまったV6。デビューから18年たってもグループが現役でいられるのは、こうしたパフォーマンス力の高さ・サービス精神があるからなのだろう。

玉ちゃんの横で眞鍋かをりが見てたんだって

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「オワコン女優」認定の3人は?
  2. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  3. 江角マキコ、不可解な「芸能界引退」
  4. 和田アキ子に「パワハラ批判」噴出
  5. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  6. “消えたAKB48”河西智美は今
  7. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  8. 剛力彩芽、新ドラマ1.3%の壮絶爆死
  9. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  10. “もう終わった”イケメン俳優3人
  11. 「仕事をしたくない」嫌われ者タレント
  12. 薬丸裕英から家族すらも去った?
  13. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  14. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  15. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  16. ママ友に「マジおばさん」って笑われた……
  17. 日7対決“敗北しそうな番組”ランキング
  18. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  19. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  20. ムショ飯はうまいのか?

ジャニーズの人気記事

  1. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  2. マンガ『ヅャニーさん』34回
  3. 新春ジャニオタ放談
  4. ジャニーズ事務所がひた隠すV6の真実
  5. 藤ヶ谷太輔、破局劇に大ブーイング

カルチャーの人気記事

  1. 他人の記事をパクるのはこんな人
  2. 「an・an」恋愛特集が、えげつなすぎる
  3. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所

海外ゴシップの人気記事

  1. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  2. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  3. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. トランプ就任式はしょぼくてもOK!