[TVツッコミ道場]

西田ひかる、いまだ「アメリカン」! 息子に「ここは日本だから!」と拒否される

西田ひかる、いまだ「アメリカン」! 息子に「ここは日本だから!」と拒否される

 今回ツッコませていただくのは、西田ひかるが出演した『徹子の部屋』(4月23日放送分)。  西田ひかるといえば、まず思い浮かぶのは「帰国子女」であり、頭痛薬のCMのフレーズ「私はすぐに、ナウォリタグゥ~ル(ナオリタガール)」であり、「バースデーパーティー」という人も多いだろう。よく知らない若い世代のために説明しておくと、西田ひかるは、13歳までアメリカで過ごした「元アイドル歌手」。結婚前年まで毎年開催された盛大な「バースデーパーティー」は、毎年ワイドショーで紹介され、「夏の風物詩」とも言われてきた。いつでも、「帰国子女アイドル・西田ひかる」はハッピーそうに見えた。でも、『徹子の部屋』では、そんな彼女が初めて経験した「日本での苦労」が語られた。 ...



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

関連キーワード

西田ひかる、いまだ「アメリカン」! 息子に「ここは日本だから!」と拒否されるのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! TVツッコミ道場徹子の部屋西田ひかるのニュースならサイゾーウーマンへ!