[TVツッコミ道場]

石橋貴明が絶賛、壇蜜のビジネス本的発言にみる「やりとりのセンス」

erosunosahou.jpg
『エロスのお作法』(大和書房)

 今回ツッコませていただくのは、壇蜜が登場した『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ系)の「新・食わず嫌い王決定戦」(11日放送分)。

 急にメディア露出を高め、話題になってきた頃には、リア・ディゾンみたいな「企画モノ」の人かと思った。でも、葬儀会社に勤めていたことから、「仏壇」と、お供え物を意味する「蜜」という仏教に関する言葉から芸名を考えたという話や、各種インタビューなどから受ける印象は、けっこうな「キレ者」でもある。

 そして、この番組によって、その印象はますます強まった。登場するや、石橋貴明に超至近距離からじっとり見られつつも、まったく動じず、目線も逸らさず見返す壇蜜。石橋が絶賛していたポイントは「やりとりのセンスが抜群」という点だが、この日も存分に発揮されていた。たとえば……。

○スギちゃんに「自分の中で気に入らない部分ってあるんだぜ?」と問われると、一言。
「奥歯がインプラント」。これだけでも面白いのに、さらに「『奥歯見せろ』って言われたら恥ずかしくって」とふることで、「奥歯見せろ」「もっと見せろ~、もっと見せやがれ」(スギちゃん)というオイシイ流れを作っていた。

○「思わずセクシーだと感じてしまう男性の仕草」の答えは、「セカンドバッグの中から荒縄が出てくるとき」。

○麻雀をするという話の流れで、石橋に「負けたらどうする?」と聞かれ、こう返答。「負けたらやっぱり……脱衣?」

○「普段着ている洋服なども全部西友」「私から西友をとったら何も残らない」

○「前の彼はスティーブ・ジョブスに似てました。ギリシャ神話の話をしてくれました」

○加納典明が撮影する際、ソファで水着+M字開脚で「何か足りない」ということから、自分の財布からクレジットカードを出して股間にあてた。「カードリーディングされたので、一応、『ピッ』て言っておきました」

 落ち着いた態度や物静かな雰囲気、頭の回転の早さもさることながら、感心するのは、どのエピソードも返答も、ムダな情報を極限まで削ぎ落とし、まるでキャッチコピーのように短く強い言葉のみで紡がれていること。

 さらに強い印象だったのは、白目の分量が非常に多く、黒目をまったく動かさずに喋るところだ。グラビアの女性って、「童顔+巨乳」ジャンルでなくとも、一般的に黒目が大きくクリクリした瞳の人が多いと思うのだが、壇蜜はまったく違う。黒目を動かさず、端的な言葉で冷静に笑いを取る様子は、同性目線で見ると、「エロス」というよりも、むしろデキるビジネスマンの印象にも近い気がする。

「自分の意思は極力ないようにしています」
「女性が発想したエロスが男性の脳を刺激するって考えにくい」
「餅は餅屋で、男の人が発想したエロスが男の人の股間を熱くすると思う」

 ……思えばこうした発言も、ビジネス本の見出しみたいではある。最近本を出したばかりの壇蜜だが、今度はエロスに限らないビジネス理論も聞いてみたい気がした。
(田幸和歌子)

芸能界という会社では珍しい デキる中堅OL誕生

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  2. SKE48、“未成年飲酒”疑惑のツイート流出?
  3. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  4. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  5. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  6. マギー、M字開脚に「痛い」の声
  7. 成宮友人A氏、「和解」提案の舞台裏
  8. 上戸彩、激ヤセ&髪バッサリで会見登場
  9. 篠原涼子、「演技派女優」計画は失敗? スペシャルドラマ不振で「やっぱり現代劇向き」の声
  10. キムタクは「がんばっちゃう男」である
  11. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  12. 『大貧乏』視聴率暴落&批判のワケ
  13. 草なぎ剛結婚報道のウラに木村?
  14. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  15. 山崎賢人、「恋人匂わせ」投稿に呆れ
  16. “意外すぎる”不倫常習犯タレント
  17. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  18. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  19. “もう終わった”イケメン俳優3人
  20. 『べっぴんさん』新入社員に視聴者熱視線

ジャニーズの人気記事

  1. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  2. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  3. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  4. キムタクは「がんばっちゃう男」である
  5. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?

カルチャーの人気記事

  1. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  2. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  3. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. リアーナ、J. Loをアンフォロー
  4. 発禁レベルのジャケ写の洋楽アルバム
  5. マイケル・ジャクソン再現ドラマに、娘・パリス「ありえないほどの侮辱」! 炎上騒ぎに