Hage田ゲス子セレクト「渡る世間は鬼女ばかり」

芸能人の結婚式はテレビ用! 一般人がサプライズ演出した場合の悲劇

friwedding.jpg
Photo by epSos.de from Flickr

――玉石混交のネットの海で、下衆なエピソードだけを収集・観察する奇跡のヲチャーHagex。彼がセレクトした、某橋田壽賀子ドラマよろしく、読むとゲッソリする……いや人生のトラブルシューティングとしてためになるエピソードを紹介。

 4月6日にフジテレビ系で放送された『めちゃ×2祝ってるッ! 矢部浩之・裕子結婚披露宴生放送スペシャル』の視聴率(関東地区、ビデオリサーチ調べ)が、16.8%(午後6時半~同7時)、20.8%(午後7時~同8時54分)と発表されました。視聴率不振が伝えられるフジテレビも安心できた数字でしょう。ナインティナイン・岡村隆史と徳光和夫が司会を担当し、加藤浩次が媒酌人、西川きよし・ヘレン夫妻が乾杯音頭、新郎が熱唱している時につんく♂の登場など、視聴者を楽しませるためのさまざまな演出がされましたね。

 テレビ番組用の結婚披露宴は「視聴者」を第一に考えて作られています。しかし、もし実際の結婚式・披露宴で「参加者」よりも「新郎新婦の満足度」を重視すると、招待客から不満の声が聞こえてくるかもしれません。例えば、ガーデンウェディング(参加者の声:季節によって暑い、寒い、天気によって雪や雨が……)、2人の紹介や出会いの映像コーナー(参加者の声:興味ないわ~)、新郎・新婦のお色直し(参加者の声:そんなところにお金をかけるのなら、料理のグレードアップして……)と思われているかも。

 逆に新郎新婦のためにスピーチや余興を行う参加者も、細心の注意を払わないと時には場が凍ることも。特に気をつけないといけないのが「サプライズ」です。

<イケメンのサプライズで大惨事>

今までにあった最大の修羅場 £62
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1349998619/64

 サークル仲間同士が結婚することになり、サークルのメンバーは全員式に出席することとに。「結婚式でサプライズをして場を盛り上げよう!」と企画する仲間たちに、投稿主だけは「ひんしゅくを買うかも」「学生ノリはやめろ」と注意する。しかし、メンバーは投稿者を仲間外れにしてまでサプライズを実行したのだ。

 結婚式当日、サークル一番のイケメンが教会で「その誓い、待った!」と叫ぶ。シナリオでは新婦が「ここで誘惑されても、私は新郎一筋です」となるはず……が、現実には新婦が「私もアナタのことが好き!」と叫びながら、泣いて駆けつける事態になり、教会は大パニック。メンバーは「これはサプライズでした!」と宣言するも、新婦は泣き、新郎は呆然とするのみ。

ゼクシィの言うこと、真に受けちゃダメよ

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク