[TVツッコミ道場]

『ロンドンハーツ』、武井咲と浅尾美和で好対照だった記憶の引き出し方

coecoe.jpg
『COWCOW CONTE LIVE 2』(よしもと
アール・アンド・シー)

 今回ツッコませていただくのは、4月9日放送分『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)の「出て来いオレの名前~アノ人の何番目芸人~」。

 「女性ゲストに番組名をナイショにし、思いつくだけ男性芸人の個人名を挙げてもらう」という内容で、その回答をスタジオにいる芸人が見守り、名前が挙がるとクリアできるというものだ。ゲストは番宣の女優さんでOKという、手間もコストもかからない便利な企画だと思う。しかし、女性ゲストが名前を言えるかどうかだけの内容のため、はたして面白いのかどうか……。

 女性ゲストは2名で、一番手は武井咲。意外だったのは、真っ先に「ハライチ・澤部佑」を挙げたこと。理由は「三軒茶屋でバッタリ会った」から。2位以下には有吉弘行、フットボールアワー・後藤輝基、ネプチューン・堀内健、名倉潤が続き、次に出たのは「COWCOWさん」。スタジオで武井の回答を見守るCOWCOWに、笑みがこぼれる。

 ところが、山田與志、多田健二の個人名はというと、「名前なんていうんだろう? 田中さん? ほっそい人…………(沈黙)ま、いっか。忘れちゃった」から一転、チュートリアル・徳井義実、ピース・又吉直樹、所ジョージ、ビートたけし、明石家さんま、ダウンタウン・松本人志などが続いた後、23番目に再びやってきたのが、「当たり前体操(COWCOW)しか浮かばない!」。

 そして、挙げた名前は「タベさん? あ! ワタベさん?………」。さらに「あ!」とひらめいた後、出てきたのはなぜか「ブラックマヨネーズ!」だった。そこからブラマヨ・吉田敬、小杉竜一、スギちゃん、おぎやはぎ・小木博明、矢作兼、バナナマン・日村勇紀、設楽統などが続いた後、さらにもう一度COWCOWへ戻り、「あ、ヤベさん!」と、ここでもまた惜しいニアミス。

 にもかかわらず、「ヤベ」からナインティナイン・矢部浩之へそれていき、岡村隆史、加藤浩次と『めちゃイケ』(フジテレビ系)つながりが続き、なぜかガリガリガリクソン、鉄拳、デッカチャンへ移った後に、再びCOWCOWに戻り、「タベさん」とスタート地点へ。

 そこで、スタッフがヒントとして「“タ”はどういう漢字をイメージしてるんですか」と問うと、「多く! ……タ、タ、タカアンドトシ!」と大きくそれていき、堂々巡りを繰り返した後に、正解の「多田」が登場したのは58番目だった。

 一方、2番手・浅尾美和は、雨上がり決死隊・宮迫博之、蛍原徹、ダウンタウン・浜田雅功、松本人志、ペナルティ・ヒデ、ワッキー、はんにゃ・川島章良、金田哲、チュートリアル・徳井、福田、フットボールアワー・後藤輝基、岩尾望、バナナマン・設楽、日村、劇団ひとり、キャイ~ン・天野 ひろゆき、ウド鈴木……と、コンビごとに名前を挙げていく。

 その後は、「好きな番組」つながりで思い出す作戦に変え、後に「キャラクター部門」でスギちゃん、ムーディ勝山、つぶやきシロー、COWCOW・多田、関根勤などへ移行した。結局のところ、この2人の女性に個人名を挙げてもらう順番が早いか遅いかなんてことは、正直どうでもよい。それは、知名度の差でもなければ、芸人としての鮮度の違いでもないだろうから。

 ただ、興味深かったのは、武井咲と浅尾美和の記憶の仕方・引き出し方が、極端に異なるということ。名前の響きなどの連想から、ランダムに単品で引っ張り出し、グルグル同じ場所を逡巡する武井咲の野性的な記憶に対し、浅尾美和の記憶は、大きな幹から枝葉に分かれていくように、秩序を持ってキレイに整頓されているように見えた。

 人の記憶の仕方・引き出し方の個人差をまざまざと見せつけられる、画期的な企画だったと思う。だからといって、これが笑いにつながるのかはわからないけれど……。
(田幸和歌子)

これ、吉高がキャピキャピする系のコーナー

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  2. SKE48、“未成年飲酒”疑惑のツイート流出?
  3. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  4. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  5. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  6. マギー、M字開脚に「痛い」の声
  7. 成宮友人A氏、「和解」提案の舞台裏
  8. 上戸彩、激ヤセ&髪バッサリで会見登場
  9. 篠原涼子、「演技派女優」計画は失敗? スペシャルドラマ不振で「やっぱり現代劇向き」の声
  10. キムタクは「がんばっちゃう男」である
  11. 『大貧乏』視聴率暴落&批判のワケ
  12. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  13. 草なぎ剛結婚報道のウラに木村?
  14. 山崎賢人、「恋人匂わせ」投稿に呆れ
  15. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  16. “意外すぎる”不倫常習犯タレント
  17. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  18. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  19. “もう終わった”イケメン俳優3人
  20. 『べっぴんさん』新入社員に視聴者熱視線

ジャニーズの人気記事

  1. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  2. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  3. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  4. キムタクは「がんばっちゃう男」である
  5. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?

カルチャーの人気記事

  1. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  2. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  3. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. リアーナ、J. Loをアンフォロー
  4. マイケル・ジャクソン再現ドラマに、娘・パリス「ありえないほどの侮辱」! 炎上騒ぎに
  5. 発禁レベルのジャケ写の洋楽アルバム