[ジャニーズ・メディアの裏側]

嵐・二宮和也が「結婚した方がいい」! されど厳しいジャニーズ結婚事情


ジャニオタの晩婚化も深刻なんすよ

 恋愛や結婚の制限が厳しいことで知られるジャニーズ事務所。SMAP、V6、TOKIOといった年長グループの中には、結婚間近とウワサされるメンバーもいるが、昨年2月に黒木メイサと結婚した赤西仁以来、既婚者は誕生していない。

 同事務所でゴールイン目前と伝えられているのは、2009年春に3歳年下のTBS局員の女性との交際が発覚したTOKIO・国分太一。彼女は10年末に同社を退社しており、結婚準備に入ったとみられたが、現在までに正式発表はない。

 そんな中、国分の近況が本人不在の場所で伝えられた。4月8日放送の『めざましテレビ』(フジテレビ系)で、ナインティナイン・岡村隆史が、スタジオゲストに呼ばれていたSMAP・中居正広に対し、『中居さんもね、事務所的に(結婚が)難しいっていうのは国分さんから聞いてるんですけど』と暴露。これは相方・矢部浩之と元TBSアナウンサー・青木裕子の結婚を受けてのコメントだったが、Twitter上ではジャニーズファンが「やっぱりジャニーズって結婚難しいんだ……」「35歳をすぎたタレントならいいと思う」などと、岡村のリアルな発言にさまざまな反応を見せている。

「国分の場合は、当初もっと早く結婚発表する予定でしたが、震災の影響や赤西が間に割り込んでデキちゃった結婚してしまったため、先延ばしになったようです。しかし相変わらず順調な交際を続けているようで、現在も同棲中だそう。また、大塚千弘との交際が報じられたV6・坂本昌行は、昨年末にモデル風美女との目撃情報が報じられており、破局説が出ています」(ジャニーズに詳しい記者)

 一方で、国分や坂本に比べて、まだまだ若手の嵐・二宮和也は、4月7日放送の自身のラジオ番組『BAY STORM』(bayfm)で「結婚は、した方がいいんじゃないですかね」などと発言し、ファンに衝撃を与えている。二宮は今年6月には30歳を迎えるが、現在も人気真っただ中の嵐だけに、結婚についての話題が出るだけでナーバスになってしまうファンも多いようだ。

「アイドルですから、結婚すればファンが減るのは目に見えている。V6・井ノ原快彦や、少年隊・東山紀之は、結婚後も仕事が順調ですが、要は“結婚をプラスに変えられるかどうか”がポイント。国分はキャスター業などピンでの仕事も順調ですから、今年中にも何らかの発表があるのではとウワサされています」(同)

 果たして、ジャニーズから次の既婚者はいつ誕生するのだろうか?

我々の心の準備ができるまで、しばしお待ちください

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  2. 『カウコン』意外な舞台裏
  3. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  4. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  5. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  6. マツコとSMAP間に不穏な空気?
  7. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  8. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  9. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  10. 芦田愛菜、テレ東深夜転落
  11. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  12. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  13. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  14. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  15. “もう終わった”イケメン俳優3人
  16. キャラ変え好調の乙武洋匡
  17. 『べっぴんさん』紀夫人気が暴落?
  18. 成宮寛貴、乱行写真を売った知人
  19. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  20. 「レンタル彼女」は法的に問題ない?

ジャニーズの人気記事

  1. 『カウコン』意外な舞台裏
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  4. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  5. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. 覚せい剤使用体験の天国と地獄
  5. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー