その他
【ジャニーズ研究会レポート】

【ぶっちゃけ発言】稲垣吾郎「自分の中の女性的な部分が出てきちゃう」

【ぶっちゃけ発言】稲垣吾郎「自分の中の女性的な部分が出てきちゃう」

 4月6日に劇場公開となった映画『桜、ふたたびの加奈子』で、女優・広末涼子と夫婦役で共演したSMAP・稲垣吾郎。この映画は、幼い一人娘を事故で亡くした夫婦の再生を描いたヒューマンドラマ。そんな映画で夫役に抜擢された稲垣だが、最初は、監督の栗村実氏が「どうして稲垣さんは食卓でただ新聞広げただけでインテリに見えてしまうのだろう? コーヒーを注ぐだけでかっこいいのだろう?」と悩んでいたという。  監督自身がキャスティングしておきながら、イメージ通りの画が撮れずに悩むなんてことがあるのだろうか、という疑問がよぎらなくもないが、時を重ね“妻”の広末から「いい感じに稲垣吾郎を捨てていて、今まで見たことのない稲垣さんなのにとても自然だった」と好評価を得るほどの“夫”になった。...



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

【ぶっちゃけ発言】稲垣吾郎「自分の中の女性的な部分が出てきちゃう」のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! のニュースならサイゾーウーマンへ!