その他
[ジャニーズ・メディアの裏側]

TOKIO新曲、過去最低の滑り出し……初動売上は1万4,271枚! 


こんなに男気溢れるドラマーはTOKIOだけ!

 3月20日に最新シングル「手紙」を発売したTOKIO。1~3月まで放送されていた長瀬智也主演のドラマ『泣くな、はらちゃん』(日本テレビ系)の主題歌だった「リリック」に続くシングルリリースとなったが、今回の「手紙」はオリコンデイリーランキング5位で初動売上は1万4,271枚と、TOKIO史上過去最低の滑り出しとなった。

 「手紙」は、3月23日から公開されている国分太一主演の映画『だいじょうぶ3組』の主題歌で、作詞はJUDY AND MARY の元ボーカルYUKIが担当。初回限定盤と通常盤の2種リリースで、デイリーランキングではHKT48、T-ARA、きゃりーぱみゅぱみゅ、スマイレージに次ぐ5位。週間ランキングでは1週目は8位にランクインしていたが、翌週には43位と大幅に転落した。

 2月20日に発売された「リリック」は初週7位で、初動売上は2万2,819枚。両曲ともドラマ、映画のタイアップ曲だが、1カ月ぶりのシングル「手紙」は、前作を超えることはできなかった。ネット上では「TOKIOの新曲売れなすぎ」などと話題になっているが、一方で「2曲とも作品に合っていて良い曲」と評価する声も出ている。

「近年のTOKIOはCD売り上げも低下し、コンサートの動員数も良好とは言えません。しかし、テレビの世界では相変わらず一般ウケが良いことが視聴率から証明されています。『ザ!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系)の視聴率は10%台半ばをキープするなど好調で、3月24日の3時間スペシャルでは15.3%(ビデオリサーチ調べ、 関東地区)を記録。午後11時台の『TOKIOカケル』(フジテレビ系)も7%前後の視聴率を獲得していますが、その人気がCD売り上げに反映されないのは、もったいないですね」(ジャニーズに詳しい記者)

 リリースが続いているTOKIOは、「リリック」「手紙」と、ライブDVD『TOKIO LIVE TOUR 1718』を購入した人を対象に、スペシャル賞品が当たる「TOKIO 2013 キャンペーン」を実施している。Aコースは抽選で東京・大阪で開催予定のスペシャルイベントに招待、Bコースは応募者全員に「TOKIOスペシャルDVD」がプレゼントされるという、ファンにとってはうれしい企画だが、数字を見る限り、CDの売り上げにはあまり響いてなさそうだ。

 とはいえ、デビュー当時から変わらずバンドスタイルを貫いているTOKIOには、パフォーマンス力の高さを支持するファンも多い。近年CD売り上げには恵まれていないTOKIOだが、再び「AMBITIOUS JAPAN!」や「宙船」のような大ヒット曲に出会えるだろうか?

「TOKIOは微妙な名曲が多い」とある男性のご意見

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



オンナの[裏]掲示板 新着コメント

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  2. 『カウコン』意外な舞台裏
  3. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  4. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  5. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  6. マツコとSMAP間に不穏な空気?
  7. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  8. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  9. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  10. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  11. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  12. 芦田愛菜、テレ東深夜転落
  13. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  14. “もう終わった”イケメン俳優3人
  15. 『べっぴんさん』紀夫人気が暴落?
  16. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  17. キャラ変え好調の乙武洋匡
  18. 成宮寛貴、乱行写真を売った知人
  19. 違法ギャンブル逮捕に狩野英孝が冷や汗
  20. 婚約中の浮気も不倫と同じ?

オンナの[裏]掲示板人気トピック

ジャニーズの人気記事

  1. 『カウコン』意外な舞台裏
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  4. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  5. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 「捨てられる妻」の典型とは?
  3. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  4. 覚せい剤使用体験の天国と地獄
  5. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー