[TVツッコミ道場]

大久保佳代子の存在で、冷静沈着な安住紳一郎がヤンチャな小学生に

azumisinitirou.jpg
『局アナ 安住紳一郎』(小学館)

 今回ツッコませていただくのは、3月29日放送分『中居正広のキンスマペシャル』(TBS系)の「オアシズ大久保が安住と美容ざんまいの旅・最新美容なのに変顔で安住が抱腹爆笑」。

 かつては相方の光浦靖子が「1人で会社(人力舎)を支えている」とも言われるほど活躍し、一方で「OLの大久保さん」と呼ばれたほどテレビに姿を現すことのなかった大久保さんだが、今の勢いはすごい。

 なにしろ、特定のギャグや芸を持つわけでも、漫才やコントをするわけでもないのに、ただただ存在自体が面白いのだ。例えば、大久保さんの「美」に目覚めるまでのヒストリーの年表では、「小学生の頃のあだ名はカバ子」「好きな男子に消しゴムを投げつけられ、『男って不器用だなぁ』と思ってた」「昔付き合ってた貧乏な彼氏に、誕生日プレゼントに欲しいものを聞かれ、『自転車』と答えたら、盗難車をプレゼントされた」などなど、悲しく面白いエピソードを、妙に堂々と語る。

 背筋をピンと伸ばし、斜めの角度でゆったり一人語りする様子は、「Dove」の洗顔料かなにかのCMみたいで、かなりシュールだ。さらに、安住紳一郎を「美の見届け人」として同伴させた「最新美容」体験では、韓国の小顔エステ「ジンサコルギ」を受けた後、顔面体操エクササイズに挑戦。口元を右、左、右、左と交互に寄せる大久保さんの顔を見ているうちに、その顔がザブングル・加藤歩に似ていると気づいた安住が、「悔しいです」と小声で振ると、すかさず「悔しいです!」をやりきっていた。安住があんなにも大爆笑する姿、今まで見たことがない気がする。異常なほどのハイテンションだった。

 また、「整形メイク」を受ける大久保さんの傍らでは、安住がなぜか勝手に自分の頬にシャドーを入れてもらったり、つけまつげをつけてもらったりして、まるでお蝶婦人のような顔になっていた。安住、本当にノリノリだ。

さらに、「ワインの赤い色が顔に移って、キレイに見える」「デコルテを相手に見せるように」などと、美しく見えるワインの飲み方を大久保さんが披露すると、そこでも安住は大爆笑。番組最後に、大久保さんが安住に対し、

「でもやっぱ一番身近で見てくれてた安住がね、(私の)変わっていく姿を見てどう思ったのかなって、ちょっと気になるというか、そこはさ。大爆笑してくれてるなっていう、子どものように笑ってくれてる実感はあったけど」

 と語りかけた。すると、

「最後に、私のお願い聞いてもらってもいいですか? プロの手によって美しくなった大久保さんに、もう一度顔面体操をお願いしたいんです」

 とリクエストする安住。そして、「悔しいです!」を披露してもらい、大爆笑した挙げ句、「美しくなって『悔しいです!』をやると、パンチがちょっと足りない」とダメ出しまでしていた。

 それにしても、不思議なのは、安住の近すぎる距離感だ。大久保さんが「美」について語る間、顔を近づけて訝しげに見つめる安住。顔を真っ赤にして大笑いする場面も非常に多かった。基本的におババキラーであり、逆セクハラにも顔色変えず、人並み外れた冷静さとコミュニケーションスキルの高さで見事に切り返す安住紳一郎。それが、なぜか大久保さんの前では、何かのリミッターが外れてしまったかのように、ひたすら大笑いするのだ。

 なにがあっても動揺しない冷静沈着な男・安住紳一郎が、大久保さんの前では、ちょっと頭がキレるだけの小学生男子のようになってしまうのだから、大久保さんは空恐ろしいポテンシャルの持ち主だと思う。
(田幸和歌子)

あたしゃ『ジャスト』最終回で号泣した安住を忘れてないよ!

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「オワコン女優」認定の3人は?
  2. 江角マキコ、不可解な「芸能界引退」
  3. 西内まりや月9、酷評の嵐に
  4. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  5. 剛力彩芽、新ドラマ1.3%の壮絶爆死
  6. 『A LIFE』浅野忠信がやり玉に?
  7. 江角マキコの引退が「卑怯」なワケ
  8. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  9. 和田アキ子に「パワハラ批判」噴出
  10. “消えたAKB48”河西智美は今
  11. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  12. 江角と対照的、広田レオナの不倫報道
  13. “もう終わった”イケメン俳優3人
  14. テレ朝&TBSにSMAPファン感激のワケ
  15. ママ友に「マジおばさん」って笑われた……
  16. 薬丸裕英から家族すらも去った?
  17. 小雪『大貧乏』2週連続4%台の悲劇
  18. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  19. 森且行、SMAP存続ステッカー貼付の真相
  20. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!

ジャニーズの人気記事

  1. 『A LIFE』浅野忠信がやり玉に?
  2. テレ朝&TBSにSMAPファン感激のワケ
  3. 森且行、SMAP存続ステッカー貼付の真相
  4. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  5. マンガ『ヅャニーさん』34回

カルチャーの人気記事

  1. 他人の記事をパクるのはこんな人
  2. 「an・an」恋愛特集が、えげつなすぎる
  3. 誰でもいいから義姉をもらって! デブでブスなプライド女を婚活イベントに強制送還!
  4. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  5. 「婦人公論」で小保方連載スタート

海外ゴシップの人気記事

  1. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  2. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. ビヨンセ、夫の浮気の怒りをアルバムにぶつける!
  5. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ