【教えて! ゴシップマスター】

アメリカでアン・ハサウェイが嫌われている5つの理由

アメリカでアン・ハサウェイが嫌われている5つの理由

 「CNN」「ニューヨーク・タイムズ」など米大手メディアがこぞって「なぜアンは嫌われるのか」特集を組む騒ぎとなっている、アン・ハサウェイへの激しいバッシング。「CNN」は、「いつも演技しているような態度が原因」「誠実というイメージが薄いのが、嫌われる要因だろう」と分析。老舗雑誌「ザ・ニューヨーカー」は、「あからさまに称賛を欲しがっている。そんなに懇願するのならくれてやろうと思うから、賞を獲得できたのだろう」と、手厳しくつづっています。  貧困にあえぎ娼婦に身を落とした役を演じる『レ・ミゼラブル』のために11キロも減量し、ばっさりと髪を切り、地声で歌を熱唱したことも、「評論家からの称賛とオスカー狙いなのがバレバレ」と叩かれる始末。共演者のヒュー・ジャックマンも役づくりのために無理な減量をしたのに、バッシングされるのはアンだけ。髪をベリーショートにしたのは彼女のアイデアであり、監督は反対だったことが明かされると、「何様?」とますます叩かれるようになったのです。...



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アメリカでアン・ハサウェイが嫌われている5つの理由のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! アン・ハサウェイゴシップマスターのニュースならサイゾーウーマンへ!