Hage田ゲス子セレクト「渡る世間は鬼女ばかり」

中島の“洗脳”の正体もコレ? モラハラ夫の呪いを解いてくれたママ友

osero_nakajima_prf.jpg
オセロ公式プロフィールより

――玉石混交のネットの海で、下衆なエピソードだけを収集・観察する奇跡のヲチャーHagex。彼がセレクトした、某橋田壽賀子ドラマよろしく、読むとゲッソリする……いや人生のトラブルシューティングとしてためになるエピソードを紹介。

 洗脳騒ぎで注目されていたオセロ・中島知子が、3月28日、所属事務所に無断でワイドショーに出演。約20年にわたってマネジメントを務めてきた松竹芸能は、この行為に対して「弊社の意向を無視した行動をこれ以上看過することはできず、(略)マネジメント契約を継続することは不可能との結論に」至ったと発表し、契約を解除しました。つまり中島はクビを言い渡され、今後の芸能界復帰が難しい状態に!

 こんな微妙な時期に、事務所に無断で仕事をしたら怒られるのに、なぜわからないんだろう? しかも「占い師は悪くない」と発言したら、見ている方は「やっぱりまだ洗脳されたままだ」と思っちゃいますもんね。
「洗脳」という単語はテレビや新聞の中だけでなく、実は意外と身近にあるものです。今回は夫に洗脳されていた、主婦のエピソードです。

<モラルハラスメントの夫に洗脳されていた>
【セコキチママ】発見!キチガイママ その21【泥キチママ】 より
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/baby/1329233803/908

 自分に自信がなく、夫からいつも馬鹿にされている投稿者。幼稚園の役員になり、いろいろな人と付き合いをする必要がでてきた。人付き合いは苦手だったが、Aママと出会ってそれは変わった。彼女は投稿者の話をきちんと聞き、オシャレのアドバイスをし、彼女と関わることで自分の魅力がアップするような気持ちになった。Aママの話を夫にすると「お前みたいな、馬鹿で不細工な女を相手にしている時点で、大した人間じゃない」と一笑。大切なAママを貶されて怒りを感じるが、夫に抗議しても怒るだけなので何も言えなかった。

 いやがる夫を説得し、幼稚園の参観日に夫婦揃って参加する。そこで夫にAママを紹介すると、目の色を変えて「ウチの妻がいろいろとご迷惑をかけていませんか?」と挨拶。自宅に帰っても、夫はAママについてあれこれ質問し、「幼稚園の宿泊行事にAさんと3人で食事しよう」と提案する。投稿者は、夫に言われるがままにメールでAママを誘うが断られてしまう。しかし、「Aママは社交辞令で断っているだけだろう」と夫は考え、一週間後、アポなしでAママ宅を訪れる夫婦。

 当然、拒否するAママ。それでも夫はAママの腕を掴んで、食事をしようと誘う。「これではダメだ!」勇気を振り絞って、夫に抗議するが罵倒され突き飛ばされる。失神して気が付いたら病院のベッドの上で、救急車で運ばれていたらしい。

 その後、DVを理由に夫と離婚し、Aさんも夫の単身赴任先に引っ越し。現在投稿者は子どもと2人で暮らしている。夫に日々「ブス、馬鹿」と怒鳴られ続けたせいで、自分自身をそんな人間だと思い込んでいたが、Aさんのおかげ本来の自分を取り戻すことができたと感謝している。

 みなさんは、「ピグマリオン効果」という言葉をご存じでしょうか? これは教育心理学の用語で、「教師が生徒に期待をすると生徒の成績が上がる」ことを指すそうです。ここに出てくる夫は妻に対して「お前はダメ人間だ」と洗脳していましたが、Aママのおかげでその呪いは解け、本来の自分を取り戻すことができました。

 「夫が家事を手伝ってくれない」「彼が全然気が利かない」と嘆いている女性の皆さん、実はここに出てくる夫のように呪いの言葉を彼にかけているのかもしれませんよ! ここはひとつ、ピグマリオン効果を狙って「あなたに対する期待」を全面に出してみてはどうでしょう? お金をかけずに彼を「イイ男にできるかも」しれません。騙されたと思ってやってみてください。

 私もブログで「イケメンネットウォッチャー」と自称していたら、本当にイケメンになってビックリしました。疑問に思われる方は、ぜひサイゾーウーマンにご連絡ださい。私の担当が「イケメンすぎて驚いた」と答えくれるはずです。

 おっと、ちょっと個人情報をしゃべりすぎましたが、中島知子の洗脳問題も、励ましの言葉を一番かけてくれたのが、例の占い師だけだったのではないでしょうか? それはそれで悲しいですね。手軽に励ましの言葉が欲しかったらTwitterがお勧めですよ。悩みや愚痴をツイートしたら、絶対に応援の言葉が返ってきます。相手も真面目に相談を考えるより、簡単に「頑張れ!」とツイートした方が楽ですからね。安っぽい世界ですが、心の安定を求めるにはピッタリです。2ちゃんねるは……やめておきましょう(笑)。

Hagex
ネットに投稿された人間関係のトラブルを集めたブログ「Hagex-day.info」を運営。「ネットウォッチャー四天王」の1人……というウワサ。

だって。

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク