[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

嵐の1st写真集が25倍の高値に! 品切れプレミア化にファンも動揺

arashi-all05.jpg
ど田舎の書店なら定価で眠ってるはず!

 今年に入ってからもメンバーそれぞれがドラマ・映画、バラエティーにと、大忙しの嵐。3月6日にリリースされた最新シングル「Calling/Breathless」は初週75.6万枚を売り上げ自己最高記録を達成するなど、その勢いはとどまることを知らない。

 そんな嵐の人気を証明するかのように、2002年6月に発売された嵐の1st写真集『in a rush』(マガジンハウス)が現在、高値で売買されているという。発売時は定価980円だったが、現在はおよそ5倍の値段で出回っているのだ。

 マガジンハウスの紹介文によれば、同写真集は「メンバーそれぞれに密着し、電車の中で、商店街で、また代官山でなど彼らの素顔を撮影」されたものだそうで、ハワイや廃虚のラブホテルで撮られた写真もあるという。10年以上前のプレミア商品だけに、同HPでは「品切」と書かれており、インターネットで検索するとAmazonでは中古品で5,000円台から出品されているほか、新品未開封で2万4,900円の値が付いているものもある。

「嵐は1999年のデビュー後、すぐにブレークしたわけではなく、およそ5年間はV6の影に隠れ、鳴かず飛ばずの状態でした。05年4月にスタートした『バニラ気分!』(フジテレビ系)内のコーナー『まごまご嵐』で一般視聴者の支持を集めたことや、嵐がテーマソング『WISH』を歌い、松本潤が出演した同年10月の連続ドラマ『花より男子』(TBS系)のヒットなどが嵐のブレークにつながりました。つまり現在の嵐ファンの中には、05年以降に応援するようになったファンも多く存在しているので、1st写真集にプレミアがついているのでしょう」(ジャニーズに詳しい記者)

 一方で、02年10月発売の『嵐04150515―嵐のピカ☆ンチな日々』(M.Co.)、『ピカ☆☆ンチA to Z―嵐のピカンチダブルな日々』(同)は、角川書店のHP内で「絶賛発売中」として、通常の定価価格1,995円で購入できる状況だ。Amazonでも中古品で800円台から販売されている。

 品切れの1st写真集のみがプレミア化している状況だが、嵐の人気が続く以上はさらに高騰すると考えられる。ファンとしては複雑な気持ちになりそうだ。

積めないカスオタで結構です!

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク