その他
【ジャニーズ研究会レポート】

岡田准一、『図書館戦争』の撮影現場でもツンデレキャラを地で行く?

jokada02.jpg

【ジャニーズ研究会より】

 V6の岡田准一が19日、主演映画『図書館戦争』の完成披露会見に、共演の栄倉奈々、田中圭、福士蒼汰、石坂浩二、佐藤信介監督とともに登場した。

 今作は、シリーズ累計300万部を突破している、有川浩の同名小説が原作。この物語は「公序良俗を乱し人権を侵害する表現を取り締まるため」に、国家がメディアを検閲することが法律で認められた2019年の日本を舞台に、「知る権利」を守る自衛組織「図書隊」が不当な検閲から本を守るために戦っていくSFアクション。岡田演じる鬼教官の堂上篤が、栄倉演じる新米女性隊員の笠原郁を熱心に指導し、恋愛に発展していくところも見どころだ。

 岡田は「すごく人気のある作品の実写化をやらせていただくプレッシャーを感じながら、(『COSMIC RESCUE』から)10年ぶりに……

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク