[TVツッコミ道場]

ダチョウ倶楽部にギャグの解説を求める徹子、上島竜兵をバッサリ斬る


『リアクションの殿堂』(ビデオ
メーカー)

 3月15日放送の『徹子の部屋』(テレビ朝日系)のゲストは、8年ぶりの出演になるダチョウ倶楽部。

「3人で面白いこと、やってくださるようです」

 この日を楽しみにしていたのか、今日の徹子は冒頭から挑戦的だ。前回の出演時は、寺門ジモンがやった般若の面の顔マネがすごくお気に入りで、

「6回もやっていただいちゃって。失礼致しました」

 と冒頭で軽く謝罪していた。ダチョウ倶楽部は、いわゆる「徹子の部屋芸人」のはしりのような存在だが、徹子の頭にはこの般若の残像が今も強く残っているらしく、「ちょっとまた、久々に!」と、8年ぶりのリクエスト。言われるままにジモンが般若の顔をやると、「すっごーい!」と大喜び。

「とってもアナタの般若のお面好きで」

 いまだにとてもお気に入りのようだ。徹子はジモンの芸が気になるらしく、番組中盤にも、

「般若の面以外にもできるんですか?」

 と、聞いていた。そんなジモンはここ数年、そのグルメぶりが有名だ。ジモンがイタリアで食べたという、Tボーンステーキについて熱く語っていると、

「おいしそうねぇ」

 と食いつくが、リーダー(肥後克広)と竜ちゃん(上島竜兵)にはまったく興味がなさそう。

「アナタは一生懸命お話して、アタシも一生懸命聞いてんだけど、この2人はねぇ」

 と徹子に言われていたが、これがダチョウのバランスである。

 ダチョウのトークは、ある程度流れが計算された掛け合いで進み、小芝居・コントに突入しながら定番のギャグが炸裂して着地、というパターンが多いかと思うが、そんなお約束は、なかなか徹子には通用しない。

「朝青龍って“何ゴル人”だっけ、って言ってましたからね」(上島)

 という、わりと鉄板のリーダーのド天然話をしたのに、

「……何ゴル人?」

 というところが徹子は気になってしまい、結局、

「モンゴルしかなかったんですけど……」(肥後)

 と、解説するはめに。また、おなじみの「どうぞどうぞ」を、徹子も参加してやったのだが、

「ゆずりあいのギャグなんですよ」(ジモン)

 と、笑いの説明をする悲しい流れになった。すでにダチョウの3人は、かなりのダメージを負っているような気がするが、徹子のダチョウギャグの探究は続く。竜ちゃんが人間ドックに行きたがらないという話から、人間ドックを絡めたギャグを即興で披露することとなり、

「♪タッタカッタッタター 人間ドック行こう 人間ドックここだ 人間ドック入る バーン! ……ワン!」

 …………。やる前から予想はついたが、すごい空気が流れた。思わず両手で顔を覆ってしまった竜ちゃんに、

「『ワン』って言ったのは、犬が言ったってことなの?」

 やっぱり解説をさせる。

「ドックと犬(ドッグ)を……」(上島)
「そうなんでしょうね、きっとね」(徹子)

 バッサリ。「ジモン、ここで般若出して流れを変えろ!」とか、余計なことを思ってしまう。その後も、

「わきあいあい!」(3人)
「わきあいあいしかないの? もうちょっとほかにも何かあるんですか」(徹子)

 と徹子の探究はとどまるところを知らない。ダチョウも「バカだなぁ!」とかギャグを連発。結局、撃沈なのか……とハラハラしていたら、徹子は口を覆って笑っている。

「滅多なことじゃ笑わないって」

 と自分でも「芸人キラー」の自覚があるのに、笑ってしまった。とりあえず、徹子はダチョウ倶楽部のことは大好きみたい。よかったよかった。
(太田サトル)

竜ちゃんにハマらない人とは友達になれないや

しぃちゃん



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

ダチョウ倶楽部にギャグの解説を求める徹子、上島竜兵をバッサリ斬るのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! TVツッコミ道場ダチョウ倶楽部徹子の部屋のニュースならサイゾーウーマンへ!