30代でおばあちゃんに!

「若くして祖母になったセレブ」はウーピー・ゴールドバーグがぶっちぎり!

WhoopiGoldberg01.jpg
「実は恋多き女性」のウーピー

 先日、ご紹介した「若くしておじいちゃんになったセレブ」たち。おじいちゃんがいれば、おばあちゃんもいるわけで、もちろん、「若くしておばあちゃんになったセレブ」も存在する。若くしておばあちゃんになるのはうらやましがられることが多い。体力的に余裕があるからか、孫と思いっきり遊ぶことができるし、成長した孫と外出する楽しみもできる。孫もおばあちゃんとの思い出が多くできるし、まさによいことだらけ。今回は、そんな「若くしておばあちゃんになったセレブ」をご紹介しよう。

■サリー・フィールド(52歳で初孫誕生)

 2度のアカデミー賞を獲得している大御所女優のサリー・フィールドは、最初の夫との息子たちを、23歳と25歳で出産。2番目の夫の息子を41歳で出産している。そんな彼女がおばあちゃんになったのは52歳の時。その2年後には2人目の孫が誕生し、60歳の時に3人目の孫が生まれた。3人の孫のうち、上の2人は女の子で、サリーは大喜びしたと伝えられている。

 サリーはインタビューで、「孫にはなんでもあげちゃう。あげすぎちゃうし、なんでもさせてしまう。プールで一緒に泳いだり、なんでも一緒にするの。みんなには“本当によいおばあちゃんだね”って言われるわ」とホクホク顔でコメント。「親になった我が子の姿を見ると、なんともいえない気持ちになるわ。自分がしてきた子育てが反映されているのよ」「孫の育て方を見ていると、自分の子育てが成功していたのかどうか、よくわかるわ」とも語っており、「次男には、あまり厳しくしつけなかったからか、あの子は自分の子に対して規律を重んじた子育てをしているの。例えば、おしゃぶりは、決まった時間しか使わせないとか。私だったら、泣いたらすぐに“おしゃぶり、いっとく?”ってあげちゃうけど!」と微笑ましいエピソードを披露している。

ルーマニア女性がすごすぎて、セレブが霞むというオチに……

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. SKE48、“未成年飲酒”疑惑のツイート流出?
  2. 上戸彩、激ヤセ&髪バッサリで会見登場
  3. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  4. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  5. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  6. 藤原さくら、違和感だらけの起用
  7. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  8. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  9. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  10. 「GENKINGの二の舞」とウワサの芸能人
  11. マッチの葬式にはしゃぐ井ノ原
  12. りゅうちぇる、ビジネス結婚報告の手法
  13. “もう終わった”イケメン俳優3人
  14. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  15. 煙たがられているゴリ押し若手女優
  16. 芸能プロ震撼させた「暴露ブログ」
  17. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  18. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  19. 「臨場」シリーズもご臨終……。内野聖陽がショックのあまり白髪に
  20. 木村拓哉、“かつてのタブー”大解禁?

ジャニーズの人気記事

  1. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  2. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  3. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  4. マッチの葬式にはしゃぐ井ノ原
  5. 木村拓哉、“かつてのタブー”大解禁?

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  3. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. 発禁レベルのジャケ写の洋楽アルバム
  4. マイケル・ジャクソン再現ドラマに、娘・パリス「ありえないほどの侮辱」! 炎上騒ぎに
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー