その他
【ジャニーズ研究会レポート】

A.B.C-Zの河合郁人、大舞台で“傷跡残す”と珍発言

jkawai02.jpg

【ジャニーズ研究会より】

 昼のトークバラエティ『ごきげんよう』(フジテレビ系)にA.B.C-Zが出演しています。初回の2月28日放送分では、3月6日発売の新曲「Twinkle Twinkle A.B.C-Z」に乗せて登場。まずはそれぞれ元気よく自己紹介をしますが、ここで際立っていたのが塚田僚一でした。通りの良い高音で「アクロバットが得意です! 塚ちゃんて呼ばれてるので、塚ちゃんて呼んでください!」と言うとスタジオが沸きます。その後塚田は笑顔でバック転を披露。ものすごい速さでメンバーの元へ戻ると、まったく息切れすることなく「コンサートやライブでもアクロバットをやっています」とグループについて紹介。塚田にとってはバック転なんて朝飯前ですね。

 オープニングトーク「できれば見せたくない写真。だって“○○”なんだもん…」では、橋本良亮が「だって“正方形”なんだもん」として自身の1歳頃の写真を披露。写真の赤ちゃんは目が大きく誰がどう見てもとてもかわいいのですが、橋本からすると「オレ的に一番ヤな写真」。客席からは驚きの声が上がります。橋本は「顔がとにかく真四角なんですよ!」言い、その四角さについて「計算できますよ。体積求められますからね」と語って笑いを取りました。

 その後、橋本が定番のサイコロを振り、出た目のテーマ「ここだけの話」をすることに。あらかじめこのテーマの担当になっていたのであろう……



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

A.B.C-Zの河合郁人、大舞台で“傷跡残す”と珍発言のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! のニュースならサイゾーウーマンへ!