塩谷なんかメじゃないね!

声優・櫻井孝宏の6股疑惑、今も業界に残る女性声優OとUの共演NG

sakuraitakahiro.jpg
『藤原啓治のこれがやりたい!!~関東
編~』/フロンティアワークス

 芸能界には、不仲やトラブルが原因で、暗黙の了解として「共演NG」となっている芸能人が多数存在している。しかしそれは、芸能界に限ったことではない。実は、声優業界にも「共演NG」は存在しているというのだ。

「女性声優のOとUですよ。狭い声優業界の中で、彼女たちが犬猿の仲となってしまったのは、ほかでもない男性声優の奪い合いが原因。その男性声優とは――ずばり櫻井孝宏です」(声優業界関係者)

 映画『ベルセルク』のグリフィスや、アニメ『しろくまカフェ』(テレビ東京系)の主人公・シロクマくんを演じ、安定した人気を誇っている櫻井。しかしプライベートでは、厄介な男女トラブルに巻き込まれていたという。
 
「今から数年前の話なのですが、櫻井が激痩せした時期がありました。もともと細身の体形だった櫻井がさらに痩せ、その上、顔色まで悪くなったんです。現場にいたスタッフ共々、とても心配していたのですが、どうやら複数の女性声優たちと同時に交際していることがバレてしまい、彼女たちから一斉に問い詰められ、やつれてしまったというのが真相のようでした」(同)

 当時の櫻井は、業界内の女性に手当たり次第手を出していたというが、その1人であったOは自分を「本命」だと信じ込み、業界内で櫻井との仲を公言して回った。

「女性に『自分が本命だ』と思わせるのが櫻井の手口。Oが勘違いしてしまったのも当然でしょう。しかし、いざ交際を公言してみると、自分以外に女性の影がいくつもあったのですから、櫻井を本気で愛していたOにとっては、とても屈辱的だったと思いますよ」(同)

 具体的にOの耳に入ってきたのは、以前から櫻井とうわさされていた女性声優・Uの存在だった。

「当時のOにとっては、順風満帆な付き合いをしている櫻井と自分との間に、急にUが割って入ってきたと感じたのでしょう。いまだにOは、『Uは許せない!』と言っているんですよ。UとOの不仲は声優業界では有名な話になってしまい、この2人の共演は、今後どの媒体でもあり得ないでしょうね」(同)

 こうして、OとUを「共演NG」にしてしまった当の櫻井だが、当時交際していたのはこの2人だけにとどまらなかったようだ。Oが、櫻井との交際宣言をしてからというもの、少なくともU以外に4人の女性が「私こそ櫻井の本命」と名乗りを上げたのだという。

「櫻井は、昔から女にだらしがなくて有名でしたね。櫻井が当時を振り返りながら、『やり方が下手だったんだよね』としらじらしく語るところを見ると、あまりこたえてはいないんじゃないかと思ってしまいます」(同)

 その後、Oは櫻井と決別し、ほかの男性と付き合いだしたが、Uと櫻井はいまだに仲がいいのだという。一応は丸く収まった、櫻井をめぐる男女トラブル。しかしOとUの「共演NG」は、これからも声優業界の「暗黙の了解」として残り続けていくことだろう。

声優界の火野正平

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク