くらたま&峰&犬山のトークショー開催! 「ダメな男好きなアタシ、カックイー」は集まれ

darkho2.jpg
『ダークホース~リア獣エイブの恋~』© 2011 Mount Pleasant Pictures Inc.

 『ウェルカム・ドールハウス』(1995)でサンダンス映画祭グランプリを獲得し、『ハピネス』(98)『ストーリーテリング』(2001)などで、平凡な人々の裏側に潜む底なしの暗黒面を、ブラックな笑いとともに描いてきたトッド・ソロンズ監督。最新作である『ダークホース~リア獣エイブの恋~』の劇場初日となる3月2日(土)に公開記念のトークショーが行われる。

 この映画の主人公は、チビ、デブ、ハゲの3拍子が揃った中年男性のエイブ。父親が経営する不動産会社に勤めるものの、オタクで自己チュー、マザコンな彼は真面目に働くこともせずに「オレはまだ本気を出してないだけ」と思い続けている、“超カン違い男”。トラブルが起こっても「オレのせいじゃない!」と責任転嫁する彼に、「いつかはダークホースのように大成してくれる」と期待していた両親も今や諦め気味で、彼を甘やかしすぎたことを後悔している。

 ところが彼の人生を大きく変える出会いが訪れる。友人の結婚式パーティーで出会ったミランダに一目ぼれし、プロポーズする。失恋で自暴自棄になっていたミランダはOKしてしまうのだが、彼女はエイブに重要な「事実」を隠していた……。

darktalkshow.jpg
左から峰なゆか氏、倉田真由美氏、犬山紙子氏

 トークショーに登壇するのは、マンガ『だめんず・うぉ~か~』(扶桑社)で知られるマンガ家の倉田真由美氏、女子の生態・男子への本音を鋭く赤裸々に描いた4コママンガ『アラサーちゃん』(メディアファクトリー)の著者・峰なゆか氏、美人なのにモテない女たちの悲哀をづつった『負け美女』(マガジンハウス)の犬山紙子氏。取材を通して一筋縄ではいかない男女を見てきた3人が、リア充ならぬリア獣(リアルモンスター)であるエイブや、彼のようなダメ男に捕まった自身の体験を語り尽くす! 現在進行形でリア獣にハマりつつ、心のどこかで「ダメな男にハマってるアタシ、カックイー」とナルシシズムを爆発させている貴女! 横っ面張られて目を覚ますことができる最大のチャンスを逃すな!

■日時 3月2日(土) 12時50分よりトークショースタート(映画本編上映開始は13時15分より)
■会場 ヒューマントラストシネマ渋谷
■料金 1,200円(トークショー・映画本編込みの料金、前売り鑑賞券の利用可)
■公式サイト 『ダークホース~リア獣エイブの恋~』

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  3. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  4. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  5. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  6. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  7. 草なぎ剛結婚報道のウラに木村?
  8. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  9. 『大貧乏』視聴率暴落&批判のワケ
  10. 「レンタル彼女」は法的に問題ない?
  11. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  12. 成宮友人A氏、「和解」提案の舞台裏
  13. マギー、M字開脚に「痛い」の声
  14. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  15. キムタクは「がんばっちゃう男」である
  16. “もう終わった”イケメン俳優3人
  17. 山崎賢人、「恋人匂わせ」投稿に呆れ
  18. “意外すぎる”不倫常習犯タレント
  19. 成宮寛貴、乱行写真を売った知人
  20. 篠原涼子、「演技派女優」計画は失敗? スペシャルドラマ不振で「やっぱり現代劇向き」の声

ジャニーズの人気記事

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  3. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  4. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  5. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. クリス・ブラウンが世紀のボクシング対決
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー