[ジャニーズ・メディアの裏側]

「Hey!Say!JUMP存続が危険な事態に…」囁かれる岡本圭人のスキャンダル写真


けいとりん、頼むよ! 危機感持っ
てくれよ!

 Sexy Zone・菊池風磨が今春から慶應義塾大学に進学することが明らかになり、嵐・櫻井翔を筆頭に高学歴のメンバーが増加しているジャニーズ。中でもHey!Say!JUMPは、伊野尾慧が明治大学理工学部建築学科に、岡本圭人が上智大学国際教養学部に、薮宏太が早稲田大学人間科学部人間情報科学科(通信過程)に在籍する、“文武両道”グループだ。

 大学生活と並行して、雑誌撮影にテレビ出演、舞台公演など多忙なアイドル活動を展開しているメンバーたちだが、その中の1人、岡本の周辺について一部の間で真偽不明なうわさが飛び交っている。

「現在19歳の岡本の、色々とやんちゃ行為をした写真が存在するというんです。岡本の大学の同級生ではないかと思われる人物のSNSで“やんちゃ写真”をほのめかす発言があり、一部の週刊誌記者が動いたようです。その人物の素性的には信頼性が高い情報だったようで。……ただ、入手されていれば少しは話しが漏れくるでしょうから、まだ現物をマスコミが入手するまでには至っていないと思われます。でも、もし写真が週刊誌に掲載されるようなことがあれば、ことの大きさから考えてジャニーズ自体を揺るがす大騒動になるだろう……とささやかれています」(週刊誌記者)

 未成年飲酒であれば、2005年に無期限謹慎となった内博貴(元NEWS・関ジャニ∞)、06年に研修生降格の後、退所した草野博紀(元NEWS)がいる。さらに未成年スキャンダルでいえば、喫煙が03年に発覚した森内貴寛(元NEWS)や、11年に同じく喫煙が「週刊女性」(主婦と生活社)に報じられたHey!Say!JUMP・森本龍太郎など頻発している。

 森本に関しては、11年6月に事務所から「活動停止」が発表されて以降、現在に至るまで公の場に姿を現したことはない。一部では、すでに退所したともいわれているが、こうした動向を同グループメンバーの岡本が知らないわけもなく、タレントとしての危機感の薄さが疑問視される。

「圭人は2世ジャニーズで、父親は元男闘呼組の岡本健一。07年に離婚してからは岡本が男手1つで子育てをしていますが、家では親子でギターを弾いたり、服を兼用したりと、関係は良好のようです。事務所の中では近藤真彦、少年隊、佐藤アツヒロに次ぐ在籍期間の長さで、功労者として後輩グループからも尊敬されています。しかし、圭人の写真次第では、家庭についてあれこれ詮索されてしまうでしょうし、事務所内での父親の立場も危うくなるでしょう」(ジャニーズに詳しい記者)

 ちなみに、かつて未成年飲酒で無期限謹慎処分を言い渡された内博貴が研修生として復帰できたのは、事件から2年後。それでもグループに戻ることは許されなかった。

 4月1日に20歳を迎える岡本。残り1カ月のその日まで、何事もなく平穏な日々が過ぎていけばよいのだが……。ファンにとっては気の重い日々となりそうだ。

リメンバー草野インシデント!!(絶叫)

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク