[スター☆マル秘報告書]

韓流はいまだアツい? イ・ビョンホン来日で現場とファンが大混乱!?

――海外セレブの来日プロモーション。本国ではパパラッチに追われる彼らも、日本では束の間の自由を謳歌! しかしそれゆえ、日本滞在をお世話するスタッフたちの苦労は多いんだとか。セレブの素の姿を知る関係者から話を聞き出し、コッソリお伝えする「スター☆マル秘報告書」!

ibyonnnnnhonn.gif

 新作映画『王になった男』(2月16日公開)のキャンペーンで1月28~31日まで来日したイ・ビョンホン。韓国映画界のスーパースターが久々の来日ということで、記者会見は大入り満員。会見場がそんなに大きくなかったせいか、入りきれない記者で入口は大混雑! 取材記者の半分は立ち見取材という異例の会見となりました。

 韓流の会見といえば、ハリウッドスターの記者会見では目にしないスタイルも見られます。以前、ウォンビンの記者会見にファンが招待されているのを見て、とても驚きましたが、今回は会場内にファンの姿はありません。しかし、関係者の話では「ホテルや舞台挨拶をする劇場のまわりで、ビョンホンさんの入り待ちや出待ちされていました。ハリウッドスターではありえない光景だったので、驚きましたね」とのこと。ジャニーズファンのように入り待ち出待ちをしていたとは、韓流ファンは本当に熱いですね。しかし、ビョンホンの移動は車。待っていても顔は拝めないのでは? と思ったら、「それが、ビョンホンさんは車の窓を開けて顔を見せて、手を振るんですよ。正直、事故になったら大変なのでスタッフはヒヤヒヤなんですが……。優しい人なんですね」。車からキラースマイルを投げ掛けていたとは、そりゃ入り待ち出待ちしたくなっちゃいますね!

 とはいえ、最近の会見や取材は落ち着きをみせているといわれる韓流取材。数年前の第一次韓流ブームの頃に、映画『誰にでも秘密がある』でビョンホンが来日した時には、「記者というよりファン?」と思われる記者も多く、ビョンホンの移動についていってしまい大騒動に。今回の会見はそんな騒ぎにはならず、スタッフもひと安心だったそうです。

 ちなみに今回は取材と舞台挨拶に忙殺されて、「ほとんど自由時間はなかったと思います」とのこと。そんなハードなスケジュールはこんな内容でした。

1月28日:来日
29日:午前8時30分~『スッキリ!』(日本テレビ系)生放送→単独取材→記者会見→新宿バルト9舞台挨拶→新宿バルト9イベント→TOHOシネマズ舞台挨拶→単独取材→丸の内ルーブル舞台挨拶
30日:昼から1日中単独取材
31日:帰国

 スタッフが把握している限り、「食事はほとんどホテルのルームサービスでしたね」とのこと。鍛えられた身体が眩しいビョンホンですが、食事制限をしている様子はなく、よく食べるそう。「食べることを楽しんでいる感じでしたね。何を食べる時でもサラダは必ずオーダーしていました。飲み物ではコーヒーが好きで、必ずブラックで飲まれていましたよ」とのこと。

 「ファンがいなかったら、今の僕はない!」とことあるごとに語っていたというビョンホン。次回作はハリウッド映画『G.I. Joe:Retaliation』(原題)。またキラースマイルを見せに来日してほしいものですね!

斎藤 香(さいとう・かおり)
映画好きが高じて、映画誌編集者を経てフリーランスライターに。ハリウッドセレブや韓流スターの来日現場でマル秘ネタを連日情報収集。All aboutの映画ガイド担当。

韓流にまでハマったら破産しちゃうからさ……

しぃちゃん



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

韓流はいまだアツい? イ・ビョンホン来日で現場とファンが大混乱!?のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! イ・ビョンホンウォンビンスター☆マル秘報告書韓流のニュースならサイゾーウーマンへ!