その他
【ジャニーズ研究会レポート】

自分の魅力がわかっていない男・田口淳之介の的外れな願望

jtaguchi04.jpg

【ジャニーズ研究会より】

<アイドル誌チェック!!>

 「オリスタ」(オリコン・エンタテインメント)2月11日号では、「イケメン映画へGO!GO!GO!」と題して、今年公開されるイケメン主演の映画を大特集。美麗なスチール写真を使って、2月公開の生田斗真×『脳男』から、12月公開の岡田准一(V6)×『永遠の0』まで紹介されています。

 この特集の中で、亀梨和也(KAT-TUN)が警官やオタクなど33役に扮する映画『俺俺』(5月25日公開)が紹介されていますが、グループとしても2月6日にシングル『EXPOSE』をリリース。「オリスタ」ではやや久々な感もある5人のインタビューも掲載されています。各メンバーのインタビューでは“KAT-TUNのほかのメンバーをプロデュースするなら?”という読者からの質問に対し、

亀梨「田口(淳之介)くんをバラエティに進出させる。KAT-TUNではあんな感じなのに、外に出ると『俺、ジャニーズです』みたいなオーラを放つのがもったいない(笑)」
中丸雄一「田口をしゃべらせず、素性を見せないクールめのキャラにする」
田中聖「田口とはデビュー当時からラジオを一緒にやってて、おもしろい部分もよくわかってるから……

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク