[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

SMAP・草なぎ剛、堀北真希と初共演! ダメ出しのアノ人を納得させられるか?

kusanagituyoshi.jpg
舞台設定がすでに迷作の予感!

 SMAPの草なぎ剛が4月3~30日、東京・渋谷の東急シアターオーブで行われる舞台『二都物語』で主演を務めることがわかった。ヒロイン役を、今作で草なぎと初共演となる堀北真希が演じる。ほかに、草なぎの恋敵役に小澤征悦、堀北の父親役に大杉漣、高橋恵子、須藤理彩らが脇を固める。

 同作は、約150年前にイギリスの文豪チャールズ・ディケンズによって書かれた長編小説。フランス革命の頃のフランスとイギリスを舞台にした小説だが、今作は舞台を邪馬台国をイメージした古代日本のヤマタイとクナという2つの国に置き換える。

 物語は原作に沿った2人の青年と一人の娘の悲しいラブストーリー。クナに住むサクヤ(堀北)は長年無実の罪でヤマタイの牢獄に入れられていた父サイシ(大杉)が解放されたことを知り、父を迎えに行く。その帰りにサクヤは、ヤマタイからクナへ亡命したマナコ(小澤)に出会う。マナコはクナでスパイ容疑のため裁判にかけられるが、サクヤとサイシ、そして弁護士のスクネ(草なぎ)に助けられる。そんな中、スクネとマナコの2人の青年は、サクヤに恋心を抱くようになり……。

 草なぎは、「僕にとって新しい挑戦がたくさん詰まっている作品です。堀北さんをはじめとした共演者の方々と最高のエンターテインメントを築き上げられるよう全力を尽くします。すてきなキャストの皆さんと共に皆さんの目の前に立てる日を心より楽しみにしています」と、やる気十分のコメントを寄せている。

 昨年11・12月に、日韓合作の舞台『ぼくに炎の戦車を』で主演を務め、今月末からは同作で韓国公演を行う草なぎ。こちらは日本統治時代の朝鮮を舞台に、時代に翻弄されながら強く生きる人々を描く作品で、草なぎは朝鮮文化に高い関心を持つ教師という役に挑んでいる。また4月公開予定の宮藤官九郎監督の映画『中学生円山』でも主演を務めるなど、より精力的に俳優活動に取り組んでいる感がある。演技派で知られる草なぎだが、昨年、高倉健に『SmaSTATION!!』(テレビ朝日系)でドラマ『任侠ヘルパー』(フジテレビ系)での演技にダメ出しされたことが話題になった。今年は高倉も納得の演技が見せられるか?

なにげに征悦を見にいきたいんですけど~

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「オワコン女優」認定の3人は?
  2. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  3. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  4. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  5. 江角マキコ、不可解な「芸能界引退」
  6. 和田アキ子に「パワハラ批判」噴出
  7. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  8. “消えたAKB48”河西智美は今
  9. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  10. 剛力彩芽、新ドラマ1.3%の壮絶爆死
  11. “もう終わった”イケメン俳優3人
  12. 日7対決“敗北しそうな番組”ランキング
  13. 「仕事をしたくない」嫌われ者タレント
  14. ムショ飯はうまいのか?
  15. 薬丸裕英から家族すらも去った?
  16. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  17. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  18. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  19. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  20. 新春ジャニオタ放談

ジャニーズの人気記事

  1. 新春ジャニオタ放談
  2. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  3. ジャニーズ事務所がひた隠すV6の真実
  4. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  5. 藤ヶ谷太輔、破局劇に大ブーイング

カルチャーの人気記事

  1. 他人の記事をパクるのはこんな人
  2. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  3. 「an・an」恋愛特集が、えげつなすぎる
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所

海外ゴシップの人気記事

  1. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  2. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  3. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. トランプ就任式はしょぼくてもOK!